スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お姉ちゃんの言葉にドキッとした。

Category : 2013


少し前の話になります。




晩御飯を食べてるときのことです




この日は鍋で、糸こんやマロニー大好きなミィが何度も糸こんのおかわりを要求

ミィにね、おかわり欲しいときはお皿を渡してねって教えてたんです。

(おかわりが欲しいときの要求の仕方がマニアックなの(*・ε・*))






そしたらコウが

「ミィ しゃべれるようになったら これ捨てよう!」

といきなり言いだして。

なんのこと?って思ってたら絵カードのことでした。



「そうやなぁ。喋れるようになったらもういらんもんなぁ」

(多分そんな夢のような日は来ないだろうなぁ‥と心の中では思ってるんだけど。

悲観的とか後ろ向きとかじゃなく、漠然と娘は一生お喋りしないかもな‥と思ってます)




するとお姉ちゃんが

「もしマーが じへいしょうの子 産んだらさー」



Σ(ノ)゚д゚(ヾ)ドキッ!!


ほんまにドキッとして、一瞬とまりました。

なんて言うんやろ‥

「自閉症の子産んだら」の次は何やろ?




きっとパパもドキッとしたと思う。

一瞬時間が止まった。



ドキッとしたけど、めっちゃ平静をよそおって

「うん。産んだら?」

って訊いてみた。



「そしたら これちょうだい!」

絵カードを指さしてる。


なんやー それか。

なんて言うんやろ  安堵?

なんかイッキに気が抜けて…



「いやいやいやΣ(*`Д´)っ)) 自分で作ろうよ!」

「自分で作れー!」

パパとふたりで突っ込み入れて、お姉ちゃんも「へへへー(*´∀`*)」と笑ってたんだけど




そう

今はこうやって「もし自閉症の子産んだら‥」なんて深く考えずに普通に話をしてるけど




いつか

いつか絶対にマーが本気で思い悩む日が来るんだろうなと



なんとも言えない気持ちになりました。





もし自閉症の子を産んだら。


もしパパとママが死んだらミィのことは誰がみるんやろ?


将来好きな人ができて、妹が自閉症だということで辛い想いをするかもしれない。

もしかしたら周りのお友達にいじめられるかもしれない。




障害のある子の親の想いと

障害のある子のきょうだいの想いは

同じではないはずだから。



障害のあるきょうだいがいない私には、お姉ちゃんやコウの想いを本当に理解することは多分できないのかもしれません。



きっとこれから先

子ども達が大きくなるにつれ、それぞれに色々な問題や深い悩みが出てくるだろうな。



今はまだ、みんなで走り回って笑ってるだけで楽しいけども。





ただ やっぱり。

きょうだいであるお姉ちゃんやコウにとってミィの存在が足枷になって欲しくはないなと思います。

実際問題 難しいことかもしれないけれど

それぞれの自分の幸せを歩いていってほしいなと思う。





親としてできること

本当にちゃんと考えていかなければなと思います。





将来のこと

ミィの未来ももちろん

お姉ちゃんの未来も

コウの未来も

考えるといつも喉に何か詰まったような感覚になります。


やっぱり色々と不安なのよー







でも

今は楽しく!

いっぱい笑って

いっぱい愛する



家族みんな

子ども達がみんな笑顔でいられますように。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

1. 子供って

発表会おつかれさま*
ミィちゃんニコニコだったんだね*^^*
子供って本当ピュアだね~。
コウちゃんの言葉もマーちゃんの言葉も。曇りがなくって、泣きそうになったわ。

偏見って…大人が作り出しちゃってるのかもね…。
お喋り出来ても出来なくても、でもちゃんとわかってるんだね。ミィちゃん。

2. 無題

読んでて泣いちゃった…


私もその問題でいつも悩む。
私達が死んだら…長男の事姉妹に頼っちゃうのかなって。


小さい内は大丈夫な事も大きくなるにつれて色々課題が出てくるもんね。


今は…
今の瞬間を一つ一つ楽しんで行きたいね。


3. 無題

思うことは同じよね。

息子は苦しんだし、今も苦しんでいるかも知れない。

でもね、そうじゃない子もいるのも事実。

親の気持ちと子供の気持ちは違うけど、
同じきょうだい児なら、気持ちは分かりあえるんじゃないかな?
気持ちを分かりあえる相手がいたら、苦しさや辛さは半減するだろうし。

障碍児の親・きょうだい という事実から逃れられないけど、向き合っていく事で未来は良い方に向かうと、最近は思えるようになって来ました。

…って、まだ考えちゃう事あるけど(^^;;

なんか偉そうな事書いてる気が…;^_^A
でも、マーちゃん、「絵カードちょうだい」って(笑)
作るのが大変って分かっているんだよね。
うさぎさんの頑張ってる姿を、ちゃんと見ているんだよね(*^^*)
マーちゃんは、うさぎさんとミィちゃんの事を1番理解しているんじゃないかな?って思います☆

4. 無題

私の中学時代の友人の旦那様が知的障害者の施設で働いています。私も機会があれば見学に行きたいと思っているところです。

んー、そうだね。悩むこと色々あるよね。
子供たちは お母さん、お父さんの愛情を沢山貰って、優しい子に育っていくと思いますよ。だって、うさぎさんは素敵なお母さんだから。

5. Re:子供って

>sachi*ちゃん

お返事遅くなってごめんね

そう
そうなのよー ほんとうに曇りがなくってね
だから余計に泣きそうになるね‥


ほんとやね
偏見って大人が作り出しちゃってるのかも


お喋りねー
お姉ちゃんよく「ミィ 喋れるようになったらい良いのに」って言ってるわ
コウも「ミィ 喋れんなぁ」
「喋れんけど 潜るの上手やなぁ」とかしょっちゅう言ってるよ
やっぱりお喋りしてほしいんだよね


sachiちゃんも
これから色々と忙しそうだね
お互い頑張りましょう^-^
うん 生きてるわよ♪

6. Re:無題

>゚*。izuyuzu。*゚ちゃん

お返事遅くなってごめんね

やっぱりみんな思うことはおんなじだよね

大きくなるにつれて…
ほんと色々と課題が出てくるだろうね


そのときそのとき壁にぶつかりながら
ぶつかっても、一つ一つ乗り越えていきたいねー

うん 楽しんでいこう*^-^*

7. Re:無題

>ぷにさん

お返事おそくなってごめんなさい

そうですね
我が家はきょうだい児がふたりいるから
ほんとその点は良かったなと思います

今もミィがギャーギャー泣いて手が離せないときなんか、ふたりで遊んでるしね
3人で良かったなーってよく思います

気持ちを分かり合えることで、苦しさや辛さも半減してくれるかな


本当にぷにさんの言う通り向き合っていくことが大切だなって思います

全然えらそうじゃないですよー
ぷにさんの言葉にいつも助けられてるんです 私。
ありがとうございますm(__)m


そうそう 絵カード
うちのお姉ちゃん楽しようって思ってるんですよ(笑)
1番理解してるのかな?
どうかな?
何も言わないけど実はそうなのかもしれませんね。
この言葉読んで泣いてしまいました



8. Re:無題

>モエさん

お返事遅くなってごめんなさい

そうですね
私も機会があれば見学に行きたいなと思ってます
今元気な間に色々とできることはしておきたいですよね

9. Re:無題

>モエさん

自信を持って言えますが私は決して素敵なお母さんじゃないです

でもほんと優しく思いやりのある子に育っていって欲しいなと思います
非公開コメント

プロフィール

usagi*

Author:usagi*
2006年生まれのお姉ちゃんマー
2008年生まれの男女の双子ミィ(女のコ*自閉症です)とコウ(男のコ)
自閉症のミィのことを中心に子ども達との日々を綴ります。

最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
*
ポチッ*と応援クリックお願いします
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
*
*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。