スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小児神経科受診と薬のこと(1)

Category : ミィ*4歳

12月28日

小児神経科の診察日でした





1歳のときに自閉症かもしれないと思い悩んで発達相談を受け、心理士さんに紹介してもらった病院は福祉センターの精神科です

その精神科のドクターがミィの主治医ですが、セカンドオピニオンとして別の医療センターの小児神経科を3歳になる前に受診しました



OT、STとはまた違う別の療育を受けることができるということを聞いて、これは行かねば!と思ったのがきっかけです

同じ通園施設のお友達が数人、先に受診して「行って良かったよー」なんて話も聞いたので

(今までは福祉センターぐらいしか専門の先生がいなくて他に選択肢がなかったんですが、この当時医療センターに新しく先生が来てこの小児神経科ができたんです)





医療センターでは月に2回のABAぽい訓練を受けることができました

よく話にきくABAが受けれるんだ!と言い方はおかしいけど期待に胸がふくらみました

けど、実際に訓練を受け始めると思ってたほど良いとは思えなくて

訓練を行う先生もABAの専門家じゃなく、しかも「そのやり方はどうなん?ここはこうしたほうが良いと思うけど‥」と感じてしまうほどで

うーん(´ェ`) お姉ちゃんやコウに我慢してもらってまで、夕方バタバタしてまでこの訓練に通う意味はあるのか?と悩んでました



ミィもね、この訓練に行っても楽しくなさそう

そのうち課題を出されても全くしなくなって高いところに登ったり飛び降りたりしてばかり‥

夏には訓練室のドアを開けた途端大泣きで部屋に入るのを断固拒否しました

よっぽど嫌だったみたい

やっぱり楽しいって気持ちがないと、嫌々無理やりさせられてるだけでは実になっていかないと思う

辛そうに大泣きして一歩も部屋に入れない娘の姿を見て、この先生の訓練は終わりにしようと決めました



この医療センターで訓練を受けるようになってから何か月かして、市の発達相談の先生でもある心理士のS先生が入って月に一度行動療法をしてくれるようになり、そちらの方も参加してました

S先生はすごく上手なんですよねー

もうねほんとに上手に褒めてくれるし、上手にできるように持っていってくれる

私も色々と勉強になります



月に2回のABAぽい(ABAとは言えないので『ぽい』です)訓練に通うのはやめたけど、このS先生の行動療法には毎月行ってます

ABAぽい訓練をしていた部屋がS先生の行動療法の部屋と同じ部屋なので、大泣きして部屋に入れなくなってしまった日から3ヶ月ほどS先生の行動療法もお休みしました

3か月後どきどきしながら部屋のドアを開けたら、娘は嬉しそうな顔をして自ら部屋の中に入って行ったんです

これにはみんなびっくりして、そしてホッと安心しました

ABAぽい訓練のときの先生が補助として一緒に入ってくれてるんですが、みんなが一番心配していたその先生の顔を見ても泣くこともなく、笑顔で楽しそうに過ごすことができました

3か月間のお休み期間が良かったようです






薬のことですが

3歳になる一月前からドーパミン(ドパストン散)を少量飲み始めました

まぁ別に飲み始めたからといって劇的に何かが変わったわけでもなく

その効果というものも目には見えなくて

飲んでも飲まんでも一緒ちゃうん?なんて思ってたわけです

お茶に薬を入れて出してたんだけど、お茶を飲まない日も多かったり

正直きちんと飲んでいたとは言えません

飲む日もあれば飲まない日もあり

飲まない日のほうが多くなってきてたちょうど1年前薬が無くなったのをきっかけに薬を飲ますことをやめました


絶対に飲まないと命にかかわるってものでもなく

この薬を飲む意味もいまいちわからない

副作用のことなんかも怖い

そして薬を処方してもらう為には病院を受診して処方箋を出してもらわなきゃいけないんですが、これがねー正直面倒くさかった

長時間待ってやっと診察、先生とお話して処方箋出してもらって、受付でまた待って薬局に行ってっていうのが、結構時間かかるんですよε-(o´_`o)ハァ・・

なので別に飲んでも飲まんでも変わらんし、もう良いやーと薬をやめちゃったわけですよ(医者からしたらけしからん患者(親)ですよね^^;)

でも正直な気持ちです

そんなに必要性を感じない薬をわざわざ飲ませなくても良いかな

親としてはS先生の行動療法だけ通わせてもらえてたらそれで良いんだけどな‥と



というわけで小児神経科もほんと1年間受診してませんでした

行動療法のときに時々ドクターも参加されてる時があり、その時にちょこっと話をしたり時々電話でお話したりするくらいでほんとゆっくりお話しをしてなかったんです



この年末はまさに1年以上ぶり?の診察でした





前置きがかなり長くなってしまいましたねあせる

すみません(*・ω・)*_ _))ペコリ



(2)に続きます













関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

usagi*

Author:usagi*
2006年生まれのお姉ちゃんマー
2008年生まれの男女の双子ミィ(女のコ*自閉症です)とコウ(男のコ)
自閉症のミィのことを中心に子ども達との日々を綴ります。

最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
*
ポチッ*と応援クリックお願いします
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
*
*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。