スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっかい連れていってみた

Category : ミィ*4歳



23日は子供みこしです


保護者は子供と一緒に歩いてお神輿について回るか
会館で昼食の用意や小さい子たちのお世話をする為に会館でお留守番役をするか


先日
「*usagi*さんどっちが良いですか?」
と聞かれたんだけど


正直どっちをするとも言えない


パパはお姉ちゃんと一緒にお神輿についてまわる
コウも多分一緒に歩いていくかなー



ミィは家のまわりの道を
決まった道ひとつの道しか歩かない
抱っこしてても
歩いたことのない道、決まった道じゃない方向に行こうとするとパニックになってしまう


夏にね
会館の横にあるグランドでボール遊びをしようと連れていったことがあるんだけど
抱っこで歩いてる途中から凄い大泣きで
グランドに着いたら大パニックになってしまった‥
もうホントにすんごいパニックで可哀想なくらいだったんだよね



会館って家からめっちゃ近くて
徒歩2分ぐらい


そんな近い場所でも、普段と違う方向に歩いていくだけでミィは不安いっぱい
怖くて怖くてパニックになっちゃう
(車だと平気なんだけど)


その大パニックになったグランドの横が会館
^^;



お神輿について行くとしても
もしかしたら抱っこで一緒に行けるかもしれない
もしかしたら自分の足で歩くかもしれない
でも
わからないんやもん


当日にならないと
ミィが歩けるか


抱っこしてても、歩いたことのない道はパニックになる娘
でももしかしたらお祭りの雰囲気につられて、みんながワイワイ言いながら歩いてるのにつられて一緒に歩いていけるかもしれない

でも
やっぱり無理かもしれない



そして会館でお留守番役をするとしても
ミィが会館に入れたとしても
お弁当を並べたりお菓子を並べたり
ミィを見ながらそういうお手伝いをできるのか‥
難しいと思うんだよ
そしてきっと、お菓子が並んでたら食べちゃうよねー^^;



そんな色々なことを考えて
こっちをします!なんて言えなくて
まず当日はお手伝いは無理かも‥ということをお伝えしました

「ついてまわるの無理だったら会館で残る組はどうかな?」
と言ってくれたんだけど

まず子供が会館に入れるかどうかもわからないので‥と話し


とりあえずはミィを抱っこで一緒に行けるとこまでお神輿についていくことにして
もしどうしても無理になったら途中で引き揚げさせてもらうことにしました


そして会館に入れなかったら
入っても迷惑をかけてしまうようだったら家に帰らせてもらうことになると思いますとお話をしました

昼食も私とミィは会館でみんなと一緒に食べることは無理かもしれない
(ヒトのもの取りに行っちゃうしなぁ‥)

当日のお祭りのお手伝いは申し訳ないけども多分ほとんどできません
でも、昼食を食べて子ども達が解散したあとの心づけの計算とか後片付け会館の清掃には行きます

ということでお返事させてもらいました



だってホントにどうなるかまったくわからない‥
確約はできないよ
できますと言いきって全くお手伝いできないことになるのも、その方が申し訳ないもの






昨日の朝
会館でお神輿に飾りつけをしたんです

とりあえずミィが会館に入れるか連れて行ってみよう!
ここはこういう場所なんだよ
こういう部屋があるんだよ
ってこと
ミィにわかってもらうため
まず知ってもらおう

これからこの先
何かと行くことになることが多い会館
ミィだけずーーっと行かないってこともできないしね

お祭り当日いきなりだったら無理かもしれないけれど
一度行ってたら大丈夫かもしれないもんね


ということで
ホントは歩いて行ってみたかったんだけど
昨日は大雨で
そしてジュース類なんかも持っていかなきゃいけなかった為に車じゃないと行けなかった

もともと車だと平気だから
車から降りるまでは全然オッケー


ミィを車から降ろして
会館の階段を上っていくときがドキドキ

「会館だよー」
「ここ会館  お神輿に飾りつけするんだよ」
とミィに話しかけながら階段を上りました


玄関を入って少しの間はミィもドキドキしてて抱っこだったけど
まわりをキョロキョロ見てるうちに笑顔になった!


みんながお神輿にお花をつけていってるのを見たりしてるうちに
ニッコーヾ(*´∀`*)ノ
抱っこからおりて嬉しそうにウロウロしてました


小学生のお兄ちゃんたちが舞台の上でピンポン玉で遊んでるのを見ると
超嬉しそうな顔してピンポン玉を取りに行く
ちょうだーいヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪
お兄ちゃんたちは取られたくない(笑)


お神輿の担ぎ棒に体重かけてぶら下がろうとする
壊れますΣ(゚д゚;)


そんなミィを追いかけながらのお手伝い
正直ハーハーと疲れましたが


でもね
ミィ
すんごーい楽しそうだった!!

舞台の上に立って
本当に嬉しそうにニコニコして走り回ってた

小学生の子ども達がワイワイ言いながら楽しそうにしてる場所で
本当に嬉しそうな顔してました




いや
その姿だけでじゅうぶん!


初めて入った場所で
こーんなに楽しそうな顔してニコニコと過ごしてる娘の姿を見て
嬉しかったな



やっぱり
子ども達がたくさんいてる場所
ミィも楽しくて嬉しくなるんだねー

てことが嬉しかった






お祭り当日
きっと会館には入れるね


さてお神輿と一緒に歩けるかなー

関連記事
スポンサーサイト

Comment

1. お祭り♪

ミィちゃん、本番もいっぱい楽しめるといいね。

ダメかもって思っていたことが、
成長とともに、意外にやれるってわかると
ほんと、うれしいでしょう?
ママ、ハラハラドキドキ楽しんでね。

2. !(^^)!

すごいじゃ~ん!!!
お友達がワイワイしてるの楽しいもんね♪

お祭り当日も一緒に楽しめるといいねo(〃^▽^〃)o

3. 大進歩ですね

ミィちゃん 大進歩ですね
それに うさぎさん偉い
だって 周囲に気を遣いながら チャレンジしていけるんだもん
本当に 素敵です
今回の様に悩むことも多いと思うけど・・・・・
前向きに 一つ一つチャレンジしてね

4. Re:お祭り♪

>はーとさん

ほんとに
意外とやれるんだってわかるとびっくりさせられちゃいます
嬉しいですね^^

明後日の本番
ちょっとお天気が心配なんですけど頑張って歩いてくれるといいな

5. Re:!(^^)!

>しっぽさん

以前はほかの子ども達が楽しそうにしててもスッと入れなかったと思うんだけど
いつの間にか楽しいって思うようになったんだなぁって

明後日
一緒に楽しめるかな^^

6. Re:大進歩ですね

>ニコママさん

ありがとう^^
ほんと大進歩♪
いやいやチャレンジしないわけにはいかないというだけです^^;
素敵だなんて(ノ∀\*)キャ
そんなこと誰も言ってくれないから
褒めてくれてありがとうヽ(〃v〃)ノ

ほんとにね
これからも悩みながら一つ一つ進んでいかなきゃね
非公開コメント

プロフィール

usagi*

Author:usagi*
2006年生まれのお姉ちゃんマー
2008年生まれの男女の双子ミィ(女のコ*自閉症です)とコウ(男のコ)
自閉症のミィのことを中心に子ども達との日々を綴ります。

最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
*
ポチッ*と応援クリックお願いします
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
*
*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。