スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミィが係です。

Category : ミィ*3歳
おはようございます。
今朝も寒いですね。
 
今日はミィの園の親子保育です。
お正月の遊びをしましょうってことで、午前中家族で行ってきます。
今年初登園。
ホントは昨日が保育はじめだったんだけど、OTだったのでお休みしました。
OTも今年初だったんだけど、声をあげて笑いながら遊んで楽しそうでした^-^
 
 
 
 
***
 
さて、タイトルですが
毎日の生活の中で、ミィが係のお仕事がいくつかあるんです。
 
まずひとーつ
ご飯を炊くお手伝い~♪
 
台所仕事を見るのが好きなミィ
野菜を切ったり、洗物をしたり、お米をといだり‥
そんなのを近くでジーッと見るのが好きなんです。
野菜を切るのに関しては、包丁を持つ私の手を一緒に持って切る。
玉ネギを剥いた皮なんかはちゃんと三角コーナーに捨ててくれる。
色んなことホント良く見てて覚えてるんやねー
 
ご飯を炊くお手伝いは、私が炊飯釜を持つと嬉しそうに寄ってくるようになったから、それならお手伝いしてもらっちゃおうって^-^
 
お米をカップに入れてミィに渡すとお釜の中にジャーって入れます。
必要な分のお米を入れ終わったら、お釜をシンクまで持ち上げて置いてくれる。
うんうん
ちゃんと順番がわかってるやん^-^
 
私がお米をといでるところを嬉しそうな顔で見つめて
とぎ終わったら炊飯釜をミィが炊飯器に移します。
 
最後!『ぽち』っと炊飯ボタンを押すのがミィの仕事。
炊飯ボタンはね、その時そばにいなくても「ミィー!ボタン押してー♪」って叫ぶと嬉しそうに走ってくる。
そして
『ぽち
』 
ぽち
っと押したあとニッコー*^-^*って笑うの
それが可愛い
(はい 親バカ ごめんねー)
 
 
ミィちゃん炊飯ボタン押す係でございます。
 
 
でも、この間急に
ピロピロピロロ~(アマリリスのメロディ)
って炊飯器が鳴って
(我が家の炊飯器炊きあがるとアマリリスのメロディでお知らせ)
え(-_-)?って思ったら空焚きされてた
知らん間にミィがスイッチを押したらしい。
それ以降炊くとき以外はコンセントを抜くようにしました。
 
 
 
 
ふたつめ~
ショコちゃんの給水ボトルをつける係~♪
 
これもショコちゃんのお世話を始めると興味深々でくっついてきて離れないミィなので、お世話のお手伝いをしてもらうことにしたんです。
ハッキリ言って、くっついてきて離れないと邪魔でお世話やり辛いんやけど(-_-)
まあ‥そこは我慢して・・
 
給水ボトルを外して洗いに行くときに必ず一緒に小走りでタタターっと走ってついてくるようになったから
ある日新しいお水を入れたボトルをミィに渡してみた。
そしたら、タタターっとハウスのとこまで走って行って付けてくれた♪
その日以降給水ボトルを付ける係に任命しました。
そして
ウンチを取るための割り箸を渡してくれ~の、エサの袋を渡してくれ~の
砂の袋を渡してくれ~の
新しい綿を小屋に入れてくれたりと
なかなかちゃんとお世話のお手伝いをしてくれます。
ちゃんとこれが終わったら、次は砂!とか覚えてるのがエライなって感心しちゃうわー。
ちょっと強引やったりするときもあって困るんだけどね^^;
もうウンチを取り終わったからお箸はいらんねん!って言うのに
「まだやれーー!」
ってしつこくお箸を押しつけてきたりとかね‥^^;
 
それでも
イキイキとした顔でお手伝いをするミィを見てたら嬉しくなります
 
 
 
今までこのふたつがミィの係だったんだけど
一昨日からまた一つ増えました。
それは脱いだオムツをゴミ箱に捨てにいく係~♪
 
一昨日、2階で脱いだオムツを丸めてミィに渡してみたの
「ミイちゃんオムツポイしてくれる~?^ー^」
って。
するとオムツをもってルンルン♪と階段を降りていく~
そしてタタターっと走って、なんとちゃんとオムツを捨てるゴミ箱のとこに行ってるやんかー
そしてゴミ箱にポイ!って
できたんですー
 
これには正直びっくりしました。
ポイしてくれる?って言ってみたものの「どうせ無理やけどなー」って思ってたから‥。
オムツはこのゴミ箱に捨てるってことを知ってるってことにもびっくりして。
だっていつもオムツを捨てるところミィは見てないから。
いや
見てないと思ってたけど、ちゃんと見てたのねー。
 
 
すみません
お母さん、ミィちゃんのこと甘くみてました
 
 
ゴミ箱にポイってしてくれたミィに
「わー
すごいなー!かしこーい
ミィちゃんすごいなあ!」
って叫ぶと
ニコー*^▽^* って、それはそれは嬉しそうな顔をして
ピョンピョン跳ねながら私のとこに来ました。
 
ミィがオムツを捨てれるって知った後は、オムツ捨てる係にもなったミィです。
 
ほんま嬉しそうな顔しながら捨てに行くのよ。
 
 
 
 
どれも、してくれた後は「ありがとうー*^-^*
」って言う。
私も嬉しくて、ミィも嬉しそうです。
 
 
 
小さいことやけどね
こうやって少しづつミィのお仕事が増えていけば良いなと思います。
 
 
 
 
でも
ほんま、子どもの力って親が思ってる以上にあるんだなって教えられる今日この頃です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

usagi*

Author:usagi*
2006年生まれのお姉ちゃんマー
2008年生まれの男女の双子ミィ(女のコ*自閉症です)とコウ(男のコ)
自閉症のミィのことを中心に子ども達との日々を綴ります。

最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
*
ポチッ*と応援クリックお願いします
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
*
*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。