スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育所の運動会~ミィ年中~(3)

Category : ミィ*5歳
なんだかバタバタしてましたー(;゚∀゚)




月曜、火曜と個人面談期間のため幼稚園が午前保育
朝、コウを幼稚園にミィを保育所に送って行ったと思ったらあっという間にコウのお迎えで。


月曜日は3時半頃からミィのABAがあり(←このことについてはまた後で)
昨日は午後からコウの個人面談、その後課外活動のサッカーでした。




そんなこんなで
なっかなか運動会の続きを書けず。


今日は少し時間に余裕ができたので急いで書いてしまいまーす。




***



ドキドキしながら待ってると
シャボン玉が飛んできました。
あ ミィがシャボン玉吹いてるー( *´艸`)

大泣きしていたミィのためにシャボン玉をさせてくれてるんです。
朝 「今日は一日シャボン玉でいこうと思ってるんや」と先生が言ってたし。
ミィが落ち着いて過ごせるためにシャボン玉を持たせてくれて
ほんとありがたいなと思います。




そしていよいよ始まりました!

まず3・4・5歳児さん達の入場です。
3・4・5歳児さん達で竹太鼓を演奏します。



あー ミィが歩いてきました
先生の体にピッタリとくっついて不安そうな様子だけど
それでも泣くことなくしっかりと自分の足で歩いてます。



私たちの前を通り過ぎました(私は見つからないように陰に隠れてました)


うんうん 歩いてる
泣いてない
ミィ歩いてるわぁ



その姿を見てるだけで泣けてきた。




だって 泣いてないんだよー
抱っこじゃないんだよ
自分で歩いてるんだよ



去年の通園施設の運動会のときは(→
先生にしがみついて抱っこから下りなかったんです。
ダンスのときも抱っこで。



そのミィが歩いてるんやもん
ほんと泣けてきた。





演奏が始まりました。
曲目は『オジー自慢のオリオンビール』

fc2blog_20131006061202f7f.jpg

ちょうど私たちの真ん前だったの(*゚ー゚*)

先生に補助してもらいながらだけど最後まで立って演奏してました。





竹太鼓が終わると残りの園児も入場してきて開会式
歌や体操はできないけど列から外れることなくちゃんと立ってましたよー。
体操は時々先生に後ろから二人羽織状態で動かされてました( *´艸`)



開会式の後は『かけっこ』です

赤ちゃん組さんのかけっこ とーっても可愛くて癒されました(*´ェ`*)ポッ


いよいよ年中さんが走ります


ミィの順番がきました

fc2blog_20131006061257ba0.jpg
お名前を呼ばれたら「はい」と返事するんだけど
ミィのときは加配の先生が代わりに「はい」と言ってました。

3人で走るんだけど
ミィひとりだけシャボン玉を持ってめっちゃマイペース(笑)



スタートの合図でミィのほかの女の子が走り出します
ミィはシャボン玉を吹きながら遅れてスタート
で 走り出してすぐに止まりそうになって
カーブのところではコースアウトしそうになったり(笑)
そのたびに先生が後ろから「走れ走れ!」と追い立ててくれて
最後の直線コースでは
遠くから見てもわかるくらい嬉しそうな顔で走ってました。

ほんとニッコニコ
楽しそうに走ってた。





しばらく間があいて 次はバルーン



fc2blog_2013100704194790e.jpg
入場してきました。






fc2blog_20131007042004658.jpg


fc2blog_20131006061435483.jpg

fc2blog_20131006061454969.jpg

fc2blog_201310070420187e1.jpg

fc2blog_20131006061525f11.jpg
 



バルーンを揺らしたり
中に入ったり
出てきたり
右に歩いたり
走ったり
座ったり



みんなと同じ動きで
できてるなんて‥

ほんと夢みたいで


正直 ここまでできるなんて思ってなかったら

ほんと驚きました。



親が思ってるよりも
子どもが持っている力はずっと大きいんだよね


勝手に上限を決めてしまっては絶対にだめだ
たぶん無理だろうから
たぶんできないだろうから

そんなふうに親が決めつけてしまってはいけないね



きっと もの凄く大きな力を持ってる







ミィありがとうー



バルーンをしてる姿
とても逞しくて
とても誇らしくて
ほんとうに感激しました。






もちろん
バルーンも泣きましたよー

なんせ涙腺弱いですもん。



今思い出しても泣けてきます。




実はバルーンには裏話があるんですが
こんな風にミィがみんなと参加できたのも先生のおかげなんです。



最初の頃
バルーンの練習になかなか参加できませんでした。
バルーンを上下に揺らされるのが怖いのか、いつも泣いてしまってバルーンから離れてたようです。

その頃ちょうど精神科の診察があって
診察に同席した加配の先生がドクターにこのことを相談したら
「別に今年は無理して参加できなくても良いじゃない。しんどくて辛いのを無理に参加しなくても今年は雰囲気を経験するだけでオッケーじゃない」と言われたんです。

でも保育所の先生たちは ミィがみんなと一緒に参加できればと色々と考えてくれました。

そして主任先生がミィが好きそうな材質のもの(シリコンのようなゴムのようなシート状のもの)をホームセンターで探してきてくれ
バルーンに貼り付けてくれました。
ミィが気に入って持ってくれたら良いなと思って。

バルーンに貼ると
ミィはその場所を最後まで持ってられるようになって
苦手だったバルーンの練習をだんだん好きになって
最後まで練習に参加できるようになったんです。


ドクターは「別に参加できなくても良いじゃない」と言った。

けど
そこで「そうやな」と諦めてしまわないで
色々と試行錯誤してくださった先生方。


無理だろうと決めつけて諦めるのは簡単だけど
そうじゃないんだよね


信じること
諦めないこと
これって本当に大切なことなんだと


このことでまた教えられました。



保育所の先生方には本当に感謝しています。




そんなことがあっての
このバルーンでのミィの姿

本当に本当に感動しました。


ミィが大きく見えたよ。










親子競技はパパと参加しました。
これも楽しそうだったー








最後におみやげをもらうんだけど
お母さんお父さんが子供をおんぶしていっておみやげをもらうんです。
パパおんぶでおみやげもらいました。










最後に先生からメダルをもらいました

fc2blog_20131006061540325.jpg



このメダル
パカッと開くと

fc2blog_201310060615520f0.jpg

可愛い写真を貼ってくれてます♡







保育所に入って初めての運動会

抱っこでもいい
泣かずに参加できたらそれだけでじゅうぶん
そう思って観に行ったんですが


予想以上に逞しい姿を見ることができました。



最後まで
抱っこされずに
全部の種目に参加できて

本当にびっくりしました。



本当に 頑張ったねー




そして
ニコニコ笑顔で楽しそうに運動会に参加していたことが
なにより嬉しかったです。







最後まで読んでくださってありがとうございました
ポチッとクリックしてもらえると嬉しいです


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

プロフィール

usagi*

Author:usagi*
2006年生まれのお姉ちゃんマー
2008年生まれの男女の双子ミィ(女のコ*自閉症です)とコウ(男のコ)
自閉症のミィのことを中心に子ども達との日々を綴ります。

最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
*
ポチッ*と応援クリックお願いします
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
*
*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。