スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見え方相談

Category : ミィ*5歳
昨日は見え方相談でした。
(盲学校の先生が相談にのってくれます)



眼科に行ってきたこと
間歇性外斜視と診断を受けたことをお話しました。



そして次回9月に受診したらおそらく眼科は終了になるらしいことを言うと

「ええ∑(゚д゚*)???
ほんとですか???
えーー???
先生 そう言われたんですか?」

とものすごくびっくりされてました。


次回精密検査するんですか?と訊かれ
「多分しないと思うんですけど‥」と答えたんですが
それでさらに驚いてました。


せめて屈折検査はしておきたいですねぇ と。


おそらく次回で眼科終了ということがかなり腑に落ちない様子でした。




昨日見え方相談のときには視線がまっすぐだったミィ。


眼が外れているときに撮った写真をスマホに残していたので見てもらったところ
「かなり角度ありますね!」


ボーっとしてるときや
意識して見ていないとき
調子が悪いときなんかはよく外れます。


外れてるなーというときは
顔の前(目と目の間)に好きな玩具なんかを持っていって見せてあげてください とアドバイスをもらいました。
そうすると見るために視線がまっすぐになるので。



そう
そしてやっぱりまっすぐ見るために意識して目の筋肉を使うためにかなり目が疲れやすいそうです。
大きくなってきて酷くなってくると やはり片頭痛に悩まされたりなんかもするそう。




眼科のドクターが言っていたように間歇性外斜視が直接の原因で弱視になったりということはないけども
今視力がちゃんとあるという前程で「大丈夫です!」と言われてるんだと思うけども
実際のところ今視力がどれくらいあるのか
屈折の度合はどうなのか
やっぱりちゃんと知っておきたいですね と。





昨日は視力を調べるために
〇△□を使ってマッチング形式で調べてみることにしました。


「これと同じ形はどれ?」の質問に対して指さして答えるというのはミィには高度だと思うので
同じ形のカードを選ぶという形で検査をしてもらいました。



まず机の上で同じ形を選んでカードの上に重ねるということはできたので
少し離れたところから形のカードを見せて 〇なら〇同じ形のカードをミィが選ぶ方法です。


これ 何回かはできたんです。

離れた場所にある形と同じ形のカードを手元から選んで先生のところに持っていってました。

ミィができたらみんなで拍手しながら
「すごーい!!できたねー!!じょうずやわー♪」と褒めまくり


すると次からカードを持っていくと自分で拍手(o´ェ`ノノ゙☆パチパチパチパチ
そしてみんなが拍手すると にこぉ(*´∀`*) としてました(笑)

こういうの今まではなかった
成長だ♪




でも途中から集中力が途切れたのか嫌になったのか
とりあえずカード持っていけば良いわ という感じなのか△(三角)のカードばかり持っていくようになった。

なので昨日はとりあえずこれで終了。



昨日は『0.1』まで確認できました。

多分実際はもっと見えてるだろうと思うけど



長い目で見ながら
検査を進めていきましょうということになりました。



次回は半年後です。

半年後  今よりはもう少し検査をするための集中力ややる気や理解力がアップしてるかなー。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

プロフィール

usagi*

Author:usagi*
2006年生まれのお姉ちゃんマー
2008年生まれの男女の双子ミィ(女のコ*自閉症です)とコウ(男のコ)
自閉症のミィのことを中心に子ども達との日々を綴ります。

最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
*
ポチッ*と応援クリックお願いします
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
*
*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。