スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

療育手帳再判定の結果

Category : ミィ*5歳
そういえば書いてませんでした。





6月14日 金曜日
手帳の再判定のために児童相談所に行ってきました。




まず 児相の玄関先で泣いて入るのを嫌がってました。

確かに建物自体も古くて暗くって雰囲気も重たーい感じがするものね‥
ここ何?何するとこ?怖いよー(T_T)って思うのも無理がない。
前回来たのは2年前(3歳のとき) ミィがこの場所を覚えてなくても仕方がないよね


なんとか泣きながらも靴を脱いで入ってきたけど
入ってすぐにまた玄関から外に脱走しようとしてました。
まさに「帰ろう」としてましたね(o-∀-o)



応接室のようなところで待っているときもミィはとても不安そう。
検査員さんたち(男性2人でした)の姿がドアのところに見えると
「あーーん・゚・(。>д<。)・゚・!!」とますます不安でいっぱい。



ここで何をするのか(一体何をされるのか)
全くわからなくって不安で怖くてドキドキなんだよね…。



不安でいっぱいのところに急に男の人たちが現れてママが立ち上がって部屋を出て歩き出そうとするもんだから
ますます怖くて大泣きでした。
「別のお部屋に行くよー」と声をかけながら歩いたけれど
ミィは「あー!あー!ひー!」って泣き声あげながら可哀想なくらい不安いっぱいの顔してた。




部屋に入ってからもずっと大泣きで
私の膝の上に座って泣きながらしがみついてました。


でもね
えんえん。・゚・(ノД`)・゚・。泣きながらも
課題を出されると一応するんですよ。


泣きながら心が動揺しているからなのか
いつもはできる形のマッチング今回はできなかったけど(これ得意なんだけど)。


でも 怖くて不安いっぱいでドキドキで
ひーん。・゚・(ノД`)・゚・。て泣きながらも課題をする姿を見て
頑張ってるなー って感心しました。



泣きながらも部屋の中をキョロキョロ観察してたミィ
少しずつ落ち着いてきて
私のほうを向いて座ってたのが前を向いて座れるようになり
そして急に泣かなくなりました。
膝の上から私の隣の椅子に一人で座れるようになりました。


そのあとはリラックスした様子で笑顔も出てました。



2年前
初めてこの部屋で検査をしたときは机の上に登ったり窓枠に乗ろうしたり、机から飛び降りたり
そんなことばっかりしてました。
相談所の人も「わー(;゚∀゚)危ないですね。家で大変ですね。」と驚いてた。
今回は「座って」と声をかけるとちゃんと椅子に座ってくれてたし
うん 2年前と比べるとしっかりと成長してるなー。








検査と聞き取りが終わって最初の部屋で待ちます。

ミィは最初のときよりずいぶんリラクッスしてました。







再判定の結果はB1(中度)でした。



検査をしてくれた人が「今回はB1になります」と言ったとき
思わず「B1ですか??」と訊き返してしまった私。


もうてっきり重度だと思ってたからB1(中度)だと聞いてびっくりしてしまったんです。

「今回は重度だと思ってたんで‥」と。




まぁ中度といっても娘の場合は重度に限りなく近い中度ですが‥

前回は中度に限りなく近い軽度(B2)でした。


図にするとこんな感じだそうです。

fc2blog_2013062611150495d.jpg


ここまでだと正直もう中度でも重度でも同じだわー と思います。
同じというより重度だと認識してます。




重度じゃなく中度だったということに驚いている私を見て相談所の人が

「また2年後が再判定ですが、もし気になるようでしたら1年後でも検査して
その時の数値によっては重度で再発行させてもらうことができますので‥」と言った。


いやいやいや
誤解されても困りますが

「重度になって欲しいと思ってるわけではなく
今回は多分重度だろうなと諦めてたというか覚悟してたので‥。
5歳でまったく発語がないですから‥」と私。





2年後も同じように言葉がしんどかったら次はおそらく重度になるだろうとのことです。

でも 2年後だともう就学してしまってからの検査になるので
来年 就学前にもう一度検査させてもらったほうが良いかなと思います。
気になるようでしたらいつでも言ってください。
手帳関係なしでもいつでも検査させてもらいますので。
ということを言ってくれました。





検査の様子から相談所の人の話。


慣れない場所でしばらくはずっと泣きながらで可哀想でしたが
でも泣きながらでも 頑張ってやってくれたし、泣きながらでもちゃんとやり取りをしてくれました。
なので場所に慣れると落ち着いていろんな事に取り組める力があると思います。


物を介してやりとり・コミュニケーションをたくさんとってくれました。
落ち着いてくると笑顔もみせてくれて本当に可愛らしくて、手にタッチとかもしてくれてねー本当に可愛らしかったです。(←ここ。親としてホントに嬉しかったです( *´艸`)親バカなのでw)



目で見て理解する力は2歳前後
言葉での理解は1歳ぐらい(検査でも 犬はどれ?等言葉での質問になるとできなかった)


物を介しての模倣(例えば玩具の遊び方等)はできているので
次の段階としては「模倣」ができるようになっていくんじゃないかなと思います。

とのことでした。



まー ミィ模倣は ほんと全然しないんですけどね^^;
手遊びなんかも絶対にしないですよ
けど順番とかは完ぺき覚えてたりして。

通園施設に通ってた頃
3歳のときだったかな?
♪大きなくりの木のしたで♪を私が手遊びしながら歌うと嬉しそうにニコニコ笑って見てたんです。
これをね ♪おーきな‥♪で手を上げて止まってると私の両手を持って次の振りをさせる。
これを最後まで完ぺきに私に振りつけさせました。
スゴイ!完ぺきに覚えてるんや!ってこの時に思ったのを覚えてます。



なんだか余計な話になりましたが
今回はこういう結果となりました。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

プロフィール

usagi*

Author:usagi*
2006年生まれのお姉ちゃんマー
2008年生まれの男女の双子ミィ(女のコ*自閉症です)とコウ(男のコ)
自閉症のミィのことを中心に子ども達との日々を綴ります。

最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
*
ポチッ*と応援クリックお願いします
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
*
*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。