スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日*午前の部

Category : 2012
うーー!!
良いお天気だーーー
風も吹いて気持ちがいいなあ
本日日曜日
やっぱり
箱に入れたまんまじゃあ こいのぼりが可哀想だ!
ポールはなしで、ベランダの手すりに直接紐で結びつけてみました。
だってこんなに気持ち良いお天気なんやもん
こいのぼりだって外に出たいわよねー


うんうん
これでも十分オッケーなんじゃない?
(*゚ー゚*)ほら!
と自己満足~♪(笑
でも お姉ちゃんとコウは喜んでましたー
ベタやけど、お姉ちゃんは

やねよーりー たーかーい
こいのーぼーりぃーー
て大きな声で歌ってた
しかも音程かなりズレテル笑
リビングの窓から

チラチラと
こいのぼりが見えます
そのこいのぼりが気になって
眺めるミィ


おーい!
カーテンレールは持たないでくれーー
ふふ
でも、ミィもこいのぼりに興味を持ってくれたことが嬉しかったりします*^-^*
ミィがジャングルジムのてっぺんに立って、こいのぼりを眺めている頃
お姉ちゃんとコウは

自分のスニーカーと上靴を洗ってました
(コウは初めての体験)
ゴシゴシ
しっかり洗ってよー!
「ピカピカになったー
て嬉しそうに報告してくれましたよ
この後
キャーキャー
楽しそうな笑い声が家の中にまで聞こえてきました
お約束ですよね
ホースのシャワーで
水遊び
二人とも全身ずぶ濡れでした@@
うんうん
そりゃそうよねー
これが楽しいんやもんね
「また自分で洗うー!」
ってコウ
「だって楽しいもーん*^∇^*」
だって
そのうち嫌になる日が来るんだろうな^m^
お昼ご飯を食べて、午後の部はパパの実家に遊びに行きました。
私は今から家の片づけ頑張ります^^
読んでいただきありがとうございました。


スポンサーサイト

こいのぼりと兜

Category : 2012
おはようございます。
GWですねぇ…
残念ながら 我が家は何の予定もなし!
お天気が良い日
に公園ぐらいは行こうかなと思ってます。
みなさんどこか遊びに行ったりするんですかー?
もうすぐ子どもの日
うちにはハイツに住んでた時おじいちゃんに買ってもらったベランダサイズのこいのぼり
があります。
でも 出してない‥
もうすぐ5月になるというのに出してませーん。
1年前、この家に引っ越してきて初めての春
そろそろ こいのぼり出さねば!と組み立て始めたものの…
なぜかこいのぼり完成しないのよー
ポールがね あかんというかなんというか
なんか部品が足りんのかなあ…(・・;)
2年前に片づけるときに何処かに無くしたか、それとも組み立て方が悪いのか?
とにかくパパと二人 あーでもないこーでもないと頑張ってみたものの
無理でした‥チーン
(;-ω-)ゞナンデヤロ?
結局去年はこいのぼり
が我が家のベランダで泳ぐ姿を見ることはありませんでした。
そして今年
出そうともせず、こいのぼりさんは箱の中に入ったままです^^;
だって 多分組み立てても完成しないもの(-_-)
でも来年はもう一度頑張って挑戦してみようかな。
本物のこいのぼりはそんな事情で箱に入ったまんまですが
今 我が家にはこんな可愛い
こいのぼりが


金曜日
ミィが園から持って帰ってきました。
お手手がなんとも可愛いな*^-^*
お手手ペッタン
シール貼り
ミィどんな顔でやったのかな?
そしてこちらは


この間、ミィの園の親子保育で作って帰って来ました
(*・艸・)
1番下の女のコの顔 良くみるとめっちゃ怖いけどw
(薄くて見えにくいですねー 目を凝らしてみてください)
コウが描いたそうです
3連休明けには、コウも幼稚園からこいのぼりを持って帰ってくるかな(・∀・)♪
明日4月30日はミィとコウのお誕生日です。
早いものでもう4歳。
悩むのはミィのお誕生日プレゼントだよ~
コウみたいに「これが欲しい
」って言ってくれないし
何が欲しいのか何に興味があって喜んでくれるのかがわからない(・.・;)
さてどうしようー
コウも「ブロック!」て言ってたかと思えば「やっぱりポケモンの~」とか色々変わるしねぇ‥
明日は玩具売り場で長時間過ごすことになりそうです^^;
読んでいただきありがとうございました。


参観日と遠足

Category : マー*6歳
木曜日は小学校の参観日でした。
こくごの授業
お姉ちゃん、頑張ってました。
参観が始まってすぐに
「ハイ!
て元気よく手を挙げて
あててもらって大きな声でしっかりと本読みできました。
そのあとも何度も手を挙げて、2回ほど発表してました。
お♪頑張ってるなぁ^-^
担任の先生は、みんなが発表できるように
公平にあててましたよ。
女性の先生で多分私と同じくらいの年齢かな?
小学2年生と年少さんのお子さんをもつお母さんです。
声が大きくて、元気でオモシロイ先生でした。
時々めっちゃ怖そうな感じ
あいうえお の授業
「あ」から始まる3文字の言葉
「い」から始まる3文字の言葉
わかるひとー!
「う」から始まる3文字の言葉では
女のコが
「うんちです。いいですか?^∇^*エヘ」
なんて発表して みんな笑ったり
「お」から始まる4文字の言葉では
男の子が
「おいやんです!いいですか?」
なんて発表したり
ぷぷぷ( *´艸`)
なんか1年生って感じで可愛いなあー
と ほっこりしました。
おいやん は
「おじさん にしとかよー
と先生。
そうです 『おいやん』とは『おじさん』のことです。
ちなみに『おばさん』は『おばやん』ですw

1時間楽しく参観してきました。
家ではタラタラしてる娘も、学校ではキビキビ
ちゃんとしてるんやなあ
とちょっと安心しました^^
そして昨日は遠足でした。
良いお天気になりました
場所は近くの海辺です。
お弁当持って、おやつは300円まで(今も300円なんですね!私の時もそうでした)
何より『おやつ』を楽しみにしてたお姉ちゃん
リュックに荷物を詰めるときも1番最初に「おやつ どこに入れよう」って必死に考えてましたw
お弁当
キャラ弁なんてスゴイもんは絶対に作れない私(-_-)ムリ~
こういう強い味方がある

キティちゃんのおにぎりラップとハートのピックで、それなりに可愛くできました。
これなら不器用な私でも簡単にキャラ弁ぽくできます。
遠足 楽しかったー♪ って
日に焼けて真っ赤な顔して帰ってきました。
ただねー
砂浜で遊んで帰ってきたから
お弁当箱の中からリュックの中から何もかも砂だらけよ!
も 
ひぃー ってなったわよー
娘が歩くとこ歩くとこ砂でジャリジャリ;;
海にも入ったー*^∇^*
ってズボンもビチャビチャ
でも楽しかったんやねー
良かったね
遠足で疲れて帰ってきてるはずなのに
夕方お友達と公園に遊びに行ってた娘‥
子どもは元気です!
 
そして…
水筒を学校に忘れて帰ってきましたよ
(-_-)
やっぱり どこか抜けてる娘です^^;
読んでいただきありがとうございました


今日はピアノの日~♪です

ピアノ

Category : マー*6歳
お姉ちゃん 4月からピアノ教室に通い始めました。
ミィの園に月に2回来てくださっている音楽療法の先生のところでレッスンを受けています。
通園施設の音楽療法に一度お姉ちゃんも一緒に行ったことがあって、とても楽しかったみたいで…
「K先生のとこでピアノ習いたいー」って。
ちょっと難しいかなって思うところもある うちのお姉ちゃん
K先生なら上手に楽しくレッスンしてくださるだろうなぁ
この先生なら安心して娘をおまかせできるなあ と思ってお願いしました。
3月に一度体験レッスンに行ったんです
その時は私も一緒に部屋に入って見学させてもらったんですが
ドラムを叩かせてもらい
(ドラム!私もやってみたかった!)
いろんな楽器を触らせてもらい
最後にピアノを弾かせてもらって
最初から最後までずーっとニッコニコした顔で
キラキラと目を輝かせて楽しそうなお姉ちゃんでした。
うんうん これは絶対楽しい♪
そして
音楽だけじゃなくって、上手に挨拶やら礼儀のこともしっかりと教えてくださるんですよね^-^
たくさんの子ども達(自閉ちゃんや障害のあるコ達)に音楽療法をしてきてる先生
本当に楽しく上手にレッスンしてくれます。
まだ今は楽譜を読むとこまではしてなくて
最初に♪ドドドド レレレレ♪ばっかりをひたすら弾いても楽しくはないでしょうからって
今は知っている曲でレッスンしてくれてます。
かえるのうた
チューリップ
ぶんぶんぶん
かっこう
私は体験レッスン以降、一緒に部屋には入ってないんだけど
いつもドラムを叩かせてもらって
ピアノを弾いて
レッスンが終わったあとは
「楽しかったー*^∇^*」
って言ってるお姉ちゃん。
チューリップの曲を1回弾くたびに、好きなシールを選ばせてもらって楽譜の下にたくさん貼ってもらってます♪
今のところは とっても楽しく通ってます。
月曜日
ピアノが来ましたー
(といっても電子ピアノですけど)


もしかしたら娘より私のほうがウキウキしちゃってるかも^m^
これからも楽しくレッスンに通ってくれるといいな
8月には発表会があるそうなんです^^;(え?大丈夫なのかー?)
さてさてー
今からお姉ちゃんの参観日に行ってきます。
小学校に入って初めての参観日
ちょっとワクワク。
一昨日学校から帰って来た娘のランドセルを開けたら中が空っぽでした。
なーんにも持って帰ってこなかった娘
忘れ物もいいとこです(-_-)
そんな娘なので ちょっと心配ですが…
では いってきます
読んでいただきありがとうございました


夜中に大パニック 

Category : ミィ*3歳
こんにちは
今日は雨ですねー
今日はミィを園まで送ってきました。
新学期に入ってしばらく睡眠のリズムが崩れてた娘
この頃 朝までぐっすりと眠れるようになったなあーとホッ
と安心してたんですが
夜中に ものすごーい大パニックで起きてきました
ぎゃー ぎゃー
ひやー きゃー
うぎゃー うわー
 
と突然の大パニック
足をおもいっきりバタンバタンと蹴りまくりながら
ものすごーい声で大暴れ。
私 背中や太ももを
ボッコボコ蹴られまくりました;;
極めつけは
右目に思いっきり踵落としをくらいましたとさー
イ…イタイ(T_T)
あのパパが 起きてくるほどの大パニック!
布団の上で うぎゃーぎゃー ゴロンゴロン ドスンドスン と大暴れしたかと思えば
突然パジャマのズボンを脱ぎだし、トイレの水を流しに行ったり
突然走って行ってはPECSのファイルを持ってきたり…
ミィの隣にいる私はその間何もできず、コウが蹴られないように間に入ってジッと見守ってました。
しばらくして
少し落ち着いて私の隣にゴロンと寝たけど
やっぱり泣き出して
またまたパジャマのズボンを脱いでトイレに走る…
(この行動 落ち着くんでしょうね
あ 一度オシッコしました)
パニックがおさまったーと思えば
今度は
キャハハ
ケラケラ笑いだし
リビングのジャングルジムの上からドスン!と飛び降りる;;
そんなこんなで時計を見たら
もう3時半頃。
最後のほうは
またまた眠たくてギャー
とちょっとパニック。
パジャマのズボンを脱いでお尻ちゃんになったミィに、ズボンを履かせようとすると
ギャー
ボコボコ蹴られました。
(イタイのよ(>_<))
もうお尻ちゃんのまんまで落ち着くの待ち
気が付くと眠ってました。
夜中に大パニックで眠れなかったミィは、やっぱりなかなか起きてこなくて
バスの時間に間に合わなくて、10時頃園まで送っていきました。
朝 目を覚ましたときは、穏やかな顔のミィで安心しました。
この間の発達相談の時に(あ
まだ続きを書いてません;;)
夜 夢を見ている間にその日一日のことを整理しているんですよー
と心理士の先生が言ってました。
整理している最中
なにかものすごーく嫌な怖い夢でもみたんでしょうか。
尋常じゃないほどの大パニック
どんな夢をみたんやろう
何か嫌なことでも思い出したのかな
園に送っていって
ミィに「バイバイ」を言ったんだけど
朝起きてすぐに手にとって眺めてたしまじろうの絵本から顔を上げてもくれませんでした。
ちょっとー
ミィちゃん冷たいやん
さびしいやんかー
でも、ドアを開けて出て行くときには
ちゃんと私の顔をジーッと見てくれたので
ミィと見つめ合いながらバイバイが出来ました。
しかし、あれだけの大号泣のなか
全く起きないお姉ちゃんとコウもある意味スゴイなw
でも 起きてしまうと可哀想なので
少々のことでは目を覚まさない二人で助かります。
さてー
園で楽しく過ごしてるかな。
昨日はSTだったんですが、とても穏やかに訓練をうけてました。
訓練の最後にはPECSのカードを使って、チョコレートをいっぱい食べて、雪の宿も食べて幸せそうでした(笑
そして
先生が絵カードのDVD(CD-ROM?)を貸してくれました。


プリントアウトしてカードを作ったら必要だからって、なんとマジックテープまで分けてくれたんです
ホントありがたいです
読んでいただきありがとうございました


あららら‥

Category : ミィ*3歳


今日はSTです。






福祉センターに着いたんだけど



今朝は5時前から起きてたミィちゃん

着く少し前に寝ちゃったよー





(・_・)んー


可哀相やけど起こしますか‥







では
いってきます

激しい痛みで眠れませんでした。

Category : 自分のこと
昨夜 ブログを更新して「さあ寝よう」と布団に入ったんですが
横になった途端
ものすごーい胃の痛みが
ブログの記事を書きながら、なんだかちょっと気持ち悪いかも‥
とは思ってたんだけど
まさかこんなに激しい痛みに襲われるとは
お臍よりも少し上のあたりが
キューっとキューっと痛くなってきて
ギリギリギリギリ
どんどん痛みが強くなってくる‥
うーんうーん
唸りながらなんとか痛みがひくまで我慢をして
ふぅっと息を吐いたと思ったら
またまた同じような激しい痛みが襲ってくる
なんだろ
胃を直接手で鷲掴みにされて
握りつぶしたり、無理やり引っ張ったりされてるような
そんな強烈な痛みなんです
それがね
数分おき
数秒おきに繰り返し繰り返し襲ってきて
冷や汗かきながら、なんとか朝まで耐えてました。
ほんま
痛みで恐怖を感じてしまうほどでした‥
あ また来るまた来る
陣痛のように、痛みの波が襲ってきます。
朝方には強い吐き気が。
慌ててトイレに走ったけど、胃液が少し出ただけでした。
もう冷や汗びっしょりで
朝方には胃の痛みと下痢まで(>_<)
あーーー
ほんっまに辛かったです
泣きそうでした。
布団の中で
大きな声で唸っててもパパはグーグーいびきをかいて寝てるし(-_-)
もし、ほんとに大変な病気だったとしてもパパにも気づいてもらえず
救急車も呼んでもらえなんいんやわー 私
なんてネガティブに考えてしまったり。
結局 ほとんど眠れないまま朝を迎えました。
激しい胃の痛みはマシになったものの、やっぱりキューっとしたやつがやってくるので
今日の親子保育 私は行くのをやめました。
パパがね みんなを連れて行ってくれてます。
新しく入園してきたお友達のお母さんたちや、先生たちと
まだほとんど話ができていないから、今日はみんなとゆっくり話ができたら良いなと思ってたので
残念です。
雨予報だったけど
今朝はお天気で太陽が出てました!
良かったー
みんな園庭で楽しく遊んでるかな‥
しかし あの激しい胃の痛みはなんだったんだろう‥
年齢(とし)とともに胃腸も弱ってきてるのかな


お茶

Category : 自分のこと
今日は子ども達を送り出してからお茶してきました♪
(日付が変わったから今日じゃなくてもう昨日ですね)
3人集まって
友達の家で飲み物持参のまったりお茶会
前の日から もうワクワク楽しみでー
もう 喋りまくるぞー
ミィの通園仲間のママ友達
友達っていうより、ほんと仲間って言葉がぴったりな感じがします。
2年間一緒に過ごしてきた仲間です。
今日お邪魔させてもらった家のコはこの春地域の保育所に転園しました。
頑張って通ってるって話を聞いて嬉しくなりました。
保育所の先生たちもスゴク良い感じみたい。
来年 ミィも同じ保育所にって考えてます。
(来年も今の通園施設に通うほうが良いか、思い切って園を出て保育所に飛び込んでみるか‥
正直どちらが良いのか悩んでるんですけどね)
でも、話を聞いてたら
良いな
行かせてみたいな
という思いが強くなったかな。
でも、そのコはミィよりずっと理解力もあるし、言葉も出てきてるし、字も読めちゃう。
数字だってわかる
うちの娘だと どうなんだろー
やっていけるんだろうか
環境の変化にも物凄く弱いし‥
と不安に思うのです。
進路については、これからじっくり考えていきたいです。
『ひろば』っていう月に1度(?)保育所に行って遊びましょうっていうのがあるんですね
市の広報に申込みは今月末までと載ってて、早速電話して申し込みました。
電話で応対して下さった先生
声だけだけど、本当に感じの良い先生でした
1回目は来月の12日にあるそうです。
ミィ 多分泣いてくっつき虫の抱っこちゃんになるだろうなーとは思うけど
ハリキッテ行ってきたいと思います。
来年 この保育所に入れるかどうかもまだわからないけど
月に一度でも足を運んでいけば、園の様子や雰囲気にミィも慣れてくれるかな
先生達にもミィのこと少しずつわかってもらえれば良いなと思います。
お茶会とは全く関係のない話になってしまいました
ほんと3人でひたすら喋って
気付けばあっという間にお昼でした。
話の内容って
子どものことがほとんどで
多分決して軽い内容でもないんだけど
ほんとにね
うんうん!わかるわかる!
って笑いながら話せるような
そんな仲間です。
大変なことも辛いこともわかってる
そして、みんなの成長が嬉しくて
一緒に泣いたり笑ったり
あー言えばこう
ツーといばカーじゃないけど
1言えば10わかってくれる
通園仲間のママたちは
そんな同志みたいなもんです。
同志というよりも、やっぱり仲間だな
色んなこと お喋りするとそれだけで心がスッと軽くなる
情報交換やこうしてみたら?ああしてみたら?なんて一緒に考えたり
もう!昨日こんなんやってん
愚痴を言い合ったり
お互いに励ましあったり
一番不安な時を一緒に過ごして
子ども達が成長していく姿をみんなで喜んで
子ども達が園を出て行っても
バラバラになっても
この通園時代のママたちとはずっと繋がってるんだろうなって思います。
子どもが通園施設に入園したことで
子ども達ももちろん支えられて成長していく中で
私たち親も先生達に支えられ、そして同じお母さんたちに支えられてる。
これからも
時間が合えばお茶しながら
時間が忘れるくらい喋りまくって
楽しい時間を過ごしたいな‥
読んでいただきありがとうございました。


明日はミィの園の親子保育です。
家族でいってきます^-^
お姉ちゃんがちょっと風邪気味だけど、今日は微熱があったけど
明日は熱がなければ良いんだけどな…

公園

Category : 2012
こんばんは
発達相談の記事の続きを書く前に(何故か よし!書くぞ!とヘンな気合がいるんです)
過去日記です。
確か9日の日に
美容室と公園のこと 後でアップしますねー 
なんて書いておきながら‥そのままでした。
よくやるんです 放置プレイ(笑
とりあえず 公園日記♪です。
***
8日の日曜日の午後
公園に行きました。


海のそばの公園
しばらく滑り台で遊びましたよー


こいのぼり


(今はもうほとんど散ってるかな‥)
この日はお天気も良くてあったかくて、公園日和でした。
少し歩いて、ジュースを買って
ちょっと休憩~


コウはファンタグレープ
なんと炭酸初体験
ドキドキの反応は?
「おいしー(´ー`)」
へーえ!
うん でも確かにファンタは美味しい♪
私 炭酸は苦手なんだけど、子どもの頃ファンタは好きでした。



ミィはこの場所に来るまで
泣きながら必死で私を追いかけて歩いてましたが…
不安で抱っこして欲しかったんだよね
でも なんとか頑張って歩きました。
お姉ちゃんは
ここに座って

海を眺めながらジュースを飲んでました。
高校生のとき
友達と自転車をこいで
よくこの海に来たなー
その頃はこんなに整備されてなくて
堤防を降りると砂浜にテトラポット
テトラポットの上に座って、何をするわけでもなく
何時間もお喋り
お喋りというか語ってた
なんでかねー
冬の寒い日に、朝の5時に集合してまだ暗い町の中を自転車でウロウロ走り回ったこともありました。
(今考えても なんで??)
その時好きだった男のコの家の前まで行っては
キャーキャー(〃Д〃)言うて盛り上がり
ここに来て
海の音をボーっと聴きながら
語り合ったり
くそ寒い中
さっきの滑り台のてっぺんに座って、太陽が昇るのを待って家路につきました。
高校の文化祭の打ち上げで
クラスのみんなで花火をしたりもしたなあ
いやー
なんか青春してたな(笑)
そんな青春の公園
今は大切な家族と同じ場所にいるんやねぇ
おんなじ海を眺めてる
なんか感慨深いです。
遊具がたくさんある公園も楽しくて良いけど
親としてはちょっと疲れる(笑
ここは
海を眺めながら歩いたり
スケボーをしてる男の子たちを眺めたり
犬がお散歩してたり
なんだか キモチいいんです
「はぁ~♪ 楽しかったなあ*´∇`*」
読んでいただきありがとうございました


怒られてばーっかりの娘

Category : マー*6歳
お姉ちゃん
毎日毎日怒られてます
(私&パパ→毎日怒ってます
よし 明日こそ怒らないようにしよう!
よし 今日こそ怒らないようにしよう!
と毎日決意するものの
その決意を見事に覆してくれちゃう困った娘‥
ほんまねー
次から次へと怒られる材料を提供してくれるのですわ
なんでかなー
なんでなんだろなー
時々 ほんまに大丈夫なんかな
とパパと心配になってしまうほど。
ガミガミガミガミ
怒ったところで
娘の心に響かないだろうなーってことはわかってるんだけど
見てるとね
ついイラッとしちゃって、あー もう
いい加減にしーやー
となってしまうわけです。
人の話を聞かないとか
注意されても動かないとか
モノを大切にしないとか
自分ばーっかりとか
お片付けはしないとか
色々 色々 あるんですが…
なんか 毎日おんなじことで怒ってるな
そして 多分
いや絶対、うちのお姉ちゃんはガミガミと怒られると
ガミガミ言われれば言われるほど、委縮しちゃって動けなくなるタイプです。
わたしもそうだったなあ
子どもの頃、お母さんにめっちゃ怒られたけど、体が動かなくなってしまうの。
うちのお母さん めっちゃくちゃ怖かったからねー
怒鳴る、たたく 外に放り出される
そんなのは当たり前だったし、常にガミガミ大きな声で怒鳴られて
怒られてる内容がどうこうよりも、ただ『こわい』ってことしか感じてなかったな…
自分がお母さんになったら
絶対にお母さんみたいに怒りまくるお母さんにはならんとこう!
ってずーっと思ってたけど
いや
なってるやん
お姉ちゃんに対してガミガミ言ってしまう度に思ってはそんな自分が嫌になったりします。
でも止まらないのよー
特にお姉ちゃんには厳しい私がいたりして。
お姉ちゃんにも、叱られる理由はそりゃもうしっかりとあるんだけど
あんまりガミガミ怒るのはあかんよね
『叱る』のと感情的になって『怒る』のとは違うもんね
そんな 怒られてばーっかりのお姉ちゃん
学校では頑張ってるようです。
昨日は家庭訪問だったんですが
授業中も手を挙げるのは1番か2番目に「はい!」って挙げてくれますし
黒板の前に出て、しっかりと発表もしてくれてます^-^
だそうです。
へー
そうなんや
頑張ってるんやな
そんなお姉ちゃん
昨日から咳が出て、コンコンしてます。
今朝も「ちょっとしんどいー」って言いながら学校に行きました。
ちょっと疲れが出てきたのかな
って、毎日毎日 お友達と夕方まで遊びまわってますが‥
ついお姉ちゃんには厳しい私です
無条件に、あー可愛いなあ*^-^*
って思うキモチが少なくなってるな
と 思うこともあります。
でもね
生まれてきてくれた時のあんなに嬉しかった気持ち
可愛くて可愛くて
愛しくて愛しくて
生まれてきてくれてありがとう
ありがとうね
大好きだよー
って24時間365日思って抱きしめてたキモチを
忘れたらあかんなあ
なにより
お姉ちゃんが
私をお母さんにしてくれたんやもん
1番最初にママのとこにきてくれたんやもんね
そんなことを
思いながら
学校から帰ってくるのを待ってました。
つい悪いことばかりに目がいってしまうけど
お姉ちゃんの良いところ
可愛いところ
いーっぱいあるから
 
そんなとこを見るようにしよう
さあー
今日こそは
怒らない!
すみません
私のつぶやきにお付き合いくださりありがとうございました。

今日は

Category : 2012
コウさん初めての給食です。
メニューは大好きなカレーライス
残さず食べてくるかなー?
今のところ
幼稚園楽しい*^-^*と嬉しそうに幼稚園に行ってるコウですが
今日から1日保育が始まると
気をはってる時間が長くなる分
ちょっと疲れるかもしれないですね。
幼稚園でなにしたん?
って聞いたら
「ペンギンさん作ったー*^-^*」
「今日はなあ おててとお口と作ってん^∇^」
と嬉しそうに教えてくれます。
お昼からは
お姉ちゃんの家庭訪問です。
部屋片付いてないなぁ‥
小学校はまだ今週いっぱい午前授業です。
さてさて
今からミィのOTに行ってきます。
新しいリハビリ棟、今日は泣かずに入ってくれるかな
では いってきます ^-^


発達相談

Category : ミィ*3歳
昨日は半年ぶりの発達相談でした。

発達相談では毎回最初に簡単な発達検査をするんだけど
うーん
 今かなり不安定になってるミィ
多分今回は落ち着いて検査受けないだろうなぁ
(耳ふさぎが多くなって、こだわりも強くなってます
おまけに鼻水と咳も出てたり体調もちょっと不調かな)



先生が呼びに来てくれるまで玩具がたくさん置いてある和室で遊びながら待ちます。
ここではご機嫌でした。
おままごとのプリン
とドラミちゃんとドラえもんのぬいぐるみが気に入ったミィ
左手にぬいぐるみを抱えて右手にはプリンを握りしめてニコニコと遊んでました。

このぬいぐるみを見つけた時 すっごい嬉しそうな顔して愛しそうに抱っこしてたんですよ*^-^*
あ  このぬいぐるみ 帰るときに、(離すのは嫌やー
)と泣くミィを見て
保健師さんが「また朝にほり込んでくれたら良いんで^-^」と言ってくれてお言葉に甘えてお借りしてきました
先生が呼びに来てくれたので、相談室に移動しました。
前回半年前の発達相談では落ち着いた様子を見せてくれたミィ
机の前の椅子に自分からサッサと座って、課題もササッと取り組んでました。
心理士の先生にも「変わったねー」っとびっくりされたぐらい。
今回は
やっぱり 落ち着きなく‥
一人で椅子に座ったのはほんの短い間
あとは私の膝に座ってました。
検査の課題も、あまり集中してできなかったな。
おまけにね ドラミちゃん&ドラえもんのぬいぐるみとプリン
の玩具を握りしめたまんまだから
両手がふさがってて、そりゃあんたできんわよー
てもんです(苦笑)
検査中は、しょっちゅうぬいぐるみの鈴を触ったり
思い出したように机の上に立ち上がって端っこギリギリのとこに立ってジャンプって飛び降りたり
そんな感じでした。
多分今回は数値的にはかなり良くない結果となると思います。
(聞いてないけど‥)
ま でも
今のミィなら こうかなーって思うので
数値にはとらわれず、不調なときはこんな風なんだよってことをわかっておくのも大切かななんて思ってます。
それでも
不安定で不調な中よく頑張りました。
検査が終わった後は
ミィは保健師さんと一緒に和室で遊んでてもらって、心理士の先生と私と園の先生と話をします。
和室にミィを連れて行ったとき
嬉しそうに玩具で遊ぶかなーって思ってたんだけど
私にぴったりくっついて、抱っこちゃんでなかなか離れませんでした。
「今日はお母さんにべったりやねぇ。ちょっとしんどいんかな?
体調悪いのかな?」
心理士の先生が心配そうに聞いてくれました。
環境が変わってちょっと不安定なんです‥と説明しました。
しばらく抱っこちゃんで離れなかったミィでしたが
気持ちが切り替わって部屋に上がって遊び始めたので
ミィを残して私たちは部屋に移動しました。
長くなりそうなので、続きはまた後で書きます。
読んでいただきありがとうございました。


そろそろ

Category : 2012
ミィのお迎えにいってきます。
今日の朝は発達相談でした。
(発達相談の様子はまた後で更新します)
園の先生も同席して下さり、終わったあとは先生が車で園まで連れて行ってくれました。
ミィねー めっちゃ泣いてたんです。
きっと私と一緒に家の車に乗って家に帰るつもりだったんやろうね
ギャー ギャー
泣いて泣いて、先生の車に乗るのは嫌だよー
全身で拒否してました。
コウが幼稚園から帰ってくるし
先生が
「お母さん 先に行ってくださったら良いですよ^-^」
と言ってくれたので
うわぁ~ん
と泣き叫ぶミィを置いて
ササッと車に乗って帰りました。
駐車場を出て行くとき
先生に抱っこされてるミィの姿が見えました。
私がいなくなったら
諦めて車に乗って行っただろうとは思うけど
怒ってるよなー
きっと。
ごめんね。
お昼ごはんをいっぱい食べて
楽しく遊んでくれてますように。
さて
どんな顔してバスから降りてくるかな‥
「おかえりー」
て、めっちゃ笑顔で抱っこしよう。




読んでいただきありがとうございました。

新学期、ちょっと崩れてます。 

Category : ミィ*3歳
4月5日 通園施設の入園・始園式でした。
新学期が始まりました。
3月に9名のお友達が転園して
5名の新しいお友達が入園してきました。
先生は5人のうち1人が異動され、2人退職されました。
ミィが知ってる先生は2人だけで、先生たちもガラリと変わりました。
新学期が始まってから、しばらくして夜中に泣いて起きてきたミィ。
大好きだった先生がいなくなって
まわりのお友達や先生達の顔ぶれも変わって
平気そうに見えても
やっぱり不安を感じているのかもしれません。
おまけに先週の水曜日は、いつもと違う場所からバスに乗りました。
記事にもしたけど、もう本当に可哀想なくらい泣いて泣いて大変だったんですが…
なんとかかんとか無理やりバスに乗せて登園して行きました。
登園後は機嫌よくしていたそうです。
でも、この日の夜中またまた泣いて起きてきました。
そしてもう一度寝たのはもう朝。
朝寝たミィはぐっすりと眠っていてなかなか起きません。
登園バスの時間には間に合わないのでコウが幼稚園に行ったあとに園まで送っていきました。
木曜日の夜も
金曜日の夜も
夜中に起きてきました。
この2日間は『泣いて』起きたんじゃなくて、どうやらオシッコがしたくて目が覚めたみたいでトイレにタタターっと走って行きました。
それでもやっぱりまたまた朝方まで眠れずにガサゴソ
睡眠のリズム崩れてるなあ…;;
木曜日も金曜日もバスには間に合わなくて園まで送って行きました。
夜中に目が覚めた時は泣かなかったけど、朝目が覚めてからエーンエーン。
私にベッタリくっついて、私が立ち上がるとエーンと泣いて追いかけてきました。
普段は言わないのに、木曜日なんて「ママー
」て泣きながらねぇ。
金曜日は園に送って行って
「バイバイ」ってした後
えーんって泣きながら門まで私を追いかけて来ました。
普段は私が帰って行くときもクールに、どっちかというと知らん顔のミィなのに。
うんうん
辛いねぇ
不安だねぇ
この日は私の車が見えなくなるまで門のところに立ってました。
でも、車が見えなくなるとすぐに落ち着いたそうです。
この土日は
一度も目を覚ますことなく朝までぐっすりでした。
良かった^-^
そして園バスですが
今日からいつも乗ってた総合センターが最初で、次が別のバス乗り場へとコース変更になりました。
先週水曜日のミィの様子をみて、先生がコースを組みなおしてくれたんです。
ありがたいです。
毎日毎日乗ってたら、そのうち慣れるやろって思ってたんだけどね
でもやっぱり、今 なにもかもいっぺんに変わってしまうのはミィにとっては相当な精神的ダメージなのかもしれません。
今日は
いつものバス乗り場へ
ひぃーんってなりながら抱っこでベンチまで行って
抱っこから降ろすと ひぃーんって言いながら私の手をひっぱって一緒に座れーとなってました。
うーん
やっぱり 慣れた場所からでも、なんかしらちょっと不安そうな感じ。
それでも園バスが来ると
立ち上がって
歩いて自分からサッサとバスに乗ってました。
そして、いつもの席に座ったあとは、私の顔を見ることもなく
バイバイーって手を振っても、クールに無視して登園して行きました
でもきっと 聞いてないようで
バイバーイの声聴こえてるよね
やっぱり ここからだと安心してバスに乗れるね
良かった。
家でも
いつもより癇癪が強かったり
普段 そこまで気にならないような細かいことまで気になってササッとなおしたり
やっぱりちょっと しんどいんかなーって思うところが見られます。
なにより夜中に目が覚めてしまって
朝まで眠れないのは可哀想なので(あ わたしもしんどい;;)
昨日 今日と 朝までぐっすりと眠れたし
このまま睡眠のリズムが元に戻ってくれたら良いなと思います。
新学期
環境の変化に慣れるまではやっぱり色々と大変やと思うけど
ミィも頑張ってるんやろなー
崩れたりしながらも
今日は自分からバスに乗って行ったし
徐々に徐々に慣れていってくれると思います。
ちなみに嬉しそうにバスに乗って幼稚園に行ってるコウも
やっぱり幼稚園では色々と気を使っているようで
家に帰ってきてから、ちょっとしたことでもすーぐに怒って
ギャーギャー言うてます。
お姉ちゃんもね
慣れない早起きと徒歩での登下校と
初めての学校生活に、頑張ってる。
新しい環境で
みんな 頑張ってるんやねぇ
明日は半年ぶりの発達相談です。
長文 最後まで読んでくださりありがとうございました。


場所が変わるのはやっぱり‥ 

Category : ミィ*3歳
コウの幼稚園が始まりました。
幼稚園のバスが家の前に迎えにくるのは9時30分です。
ミィの園バス
いつも総合センターから乗ってるんですが、バスが来る時間が9時10分~15分ぐらい。
バスを見送ってから慌てて家に戻ったらなんとか幼稚園バスの時間には間に合いそう
でも お姉ちゃんの時も幼稚園のバスって予定時刻より10分ぐらい早く来たりしてたな…
そうなると ほんとギリギリで。
もしくはバスに待ってもらわなければいけません。
さて とうしよう(・_・;)
幼稚園は家と総合センターの間にあるから
朝だけコウには車で幼稚園に行ってもらおうかなって思ったんだけど
ずっと前からバスに乗って行く気まんまんでいるしねぇ‥。
コウに朝だけバスで行く?って聞いたら、やっぱりNo!
でした。
今年度からミィの園バスの乗り場があと一つ増えたんですね
そこだとバスの時間が8時55分。
今までの総合センターより少しだけ遠くなるけど、家から10分ぐらいで行けます。
バスが遅れたとしても、そっちのほうが余裕を持って家に戻れる。
なにより朝に慌てて車を運転すると事故でも起しかねないしねぇ。
でコウの幼稚園が始まった今日から、あと一つの違うバス乗り場から乗ることにしました。
人が変わることよりも、場所が変わることのほうが苦手なミィちゃん。
2年以上乗ってたバス乗り場と違う場所から乗る今日は、もう絶対にギャー
ってなるのは確実です。
一応
「今日から違うとこからバスに乗るよー」
と言葉では伝えたけど
ちゃんと伝わるのかって言えば絶対に伝わってない‥よね
でも何も言わないよりは、言っておこうと。
何も言わずに突然場所を変更するのはミィに失礼や。
いつもと同じように車に乗って
でも走る道はいつもと全然違う道で
着いて降りた場所は全然知らん場所で。
車の中でも、バス乗り場に着いてからも
今日はここからバスに乗るんだよ
ここからバスに乗って園に行くんだよーって話しかけて。
バスが来るまでは大丈夫でした。
でもやっぱりねぇ
バスが来て、バスを見た途端動かない。
抱っこしてバスに乗せようとすると
ギャーギャー
とそれはもう必死に抵抗してました。
乗るもんか!と必死なミィは抱っこもできない状態。
すごい大泣きでした。
乗ってる先生も、今年度からの先生だし まだミィ自身そんなに慣れてないと思う。
それでもなんとかバスに乗せて、慌ててドアを閉めたんだけど
中に入ってからも降りよう降りようと必死で大泣きしてました。
窓ガラスにほっぺをくっつけて
大泣きしてるミィ。
必死で窓を開けようとしてるミィ。
大泣きしたひょうしに両方の鼻の穴から鼻水がドバーッと飛び出してきて
思わず笑ってしまったけど
予想通りのギャーギャー
大泣きだったんだけど
いつもと違う
いつもと場所が変わるだけで
こんなに不安になって辛くて大泣きしているミィを見るのは、やっぱりちょっと辛いなと。
あと一人バスに乗る子がまだ来てなくて、バスが発車できない状態だったんだけど
コウの幼稚園バスが迎えに来る時間が近づいてきたので、ミィを見送ることなく帰りました。
多分走り始めたら諦めて落ち着くとは思うんだけど、どうだったんだろう‥。
このバス乗り場を出たら、次はいつものバス乗り場に行きます。
降園して帰ってくる場所も同じ総合センターなんです。
朝 総合センターでバスが停まったら、ミィ降りようとするんじゃないんやろか‥
お昼休みに、ご飯を食べに帰宅したパパに
やっぱり大泣きだったことを話すと
「そうかー;; そんなにか。
場所違うだけで やっぱりそんなになるんか
と呟いてました。
  
わかってはいるけど
そういう姿を見るたびにやっぱりミィは自閉症なんだなあ…
って思わずにはいられません。
多分 パパもそうだったんじゃないかな。
こっちの都合で、いつもと違う場所からバスに乗ることになってしまって
ミィにとったら突然のことで
不安で不安でしかたなかっただろうなと思います。
でも  この世の中いつもいつも同じことばかりってわけにはいかないことが、これからもたくさんある。
そのたびに辛い思いはするだろうけど
徐々にでも受け入れることができるようになってくれればイイな。
ひとつひとつ経験するたびに理解したり納得したり受け入れたりできるようになってくるんでしょうか。
今日みたいな場合
言葉での説明はおそらく理解できないだろうけど
でも「わからないだろう」からって、何も伝えず何も説明せずってのは違うと思うので
やっぱり次もミィにちゃんと説明したいと思う。
もしかしたら ちゃんと伝わってるかもしれないな…なんて思ったりもねー
うーん
こういうのって、やっぱり視覚支援みたいなものが必要なのかな
さあー 明日は泣かずにバスに乗れるかな。
多分また泣くよねー
あと何回ぐらいで
自分からバスに乗っていくようになってくれるかな。
読んでいただきありがとうございました。


初登園

Category : コウ*3歳
ふぅ‥(・。・)
みんないなくなりました。
このところ ずっとバタバタしてたので、ちょっと一息。
コメントありがとうございます
お返事なかなかできなくてすみません
必ずお返事しますので、待っててくださいねm(__)m
さてー
コウちゃん バスに乗っていきましたよ
バスが来るのを待ってるあいだ




ふーっ
たんぽぽの綿毛を飛ばしました。
カバンも
「自分で持ちたい!」
って
ニコニコで
バスが来るのを待ってました。
バスが来て
キラキラした顔で乗り込んで
バイバーイって嬉しそうに手を振ってくれましたヽ(*´∇`*)ノ
少しでも不安そうな顔をされると
心配になってしまいますが
そんなのまーったくなくて
 
逆に嬉しくてたまらない!って感じ。
わくわく
わくわく
楽しみー
って気持ちが伝わってくるくらい 目がキラキラしてました。
私が思ってるよりも
ずっと逞しいのね
お姉ちゃんがバスに乗っていくのを毎日見送ってたコウ
自分もバスに乗って幼稚園に行く日を楽しみにしてたんやね*^-^*
今頃なにしてるんかな
ちゃんとオシッコに行きたいって先生に言えてるかなあ
やっぱり気になるわ(笑
今日は11時半に帰ってきます。
どんな顔してバスから降りてくるのかなぁ
***
雨が降り始めました
お姉ちゃんは10時半下校です。
初めて雨の中傘をさして帰ってきます。
ガンバレー
読んでいただきありがとうございました


入園式でした 

Category : コウ*3歳
昨日はコウの入園式でした。
朝 制服に着替えたコウを見て もうねトロケソウになりました
(*´д`*)ぉ♪
きゃー
 か かわいいーーー(*´∀`*)
(バカバカ 親バカでーす笑)
さて 幼稚園
前にも記事に書いたんですが ちょっと心配だな~って思うところがある息子
どうかなあ…って思ってたんだけど
駐車場から幼稚園までルンルン♪で走って行き
もも組さんのお部屋に入ったら嬉しそうに自分の席に座ってました^-^
入園式のあいだは、隣に座った男の子とずーっと嬉しそうに無言のコミュニケーションで盛り上がってました。
(ふたりで変な顔したり、息をふーふーって吹きかけあいっこしたり、お互いのポーズのマネっこしたり)
無言なんだけど ふたりでめっちゃ楽しそうでした。
これでコミュニケーションがバッチリ取れちゃうんやから、子どもってスゴイなって思った。
式が終わったあとは教室に行きます。
先生の挨拶と手遊び歌をしました。
♪           
てをたたきましょう
たんたんたん


たんたんたん


            ♪
これをね
満面の笑みでめっちゃくちゃ楽しそうーにやってました。
一生懸命先生の真似しながら
目なんて無くなるぐらいニッコニコで
(*´ー`*)
3月まで通ってた親子教室では
なーんか恥ずかしいのか手遊びなんてしなかったコウがよ
ぷいっと横向いちゃってたコウが
下手くそなんだけど笑
先生見ながら
ニッコニコで嬉しそうに手遊びをしてる姿を見て
大丈夫だな*^-^*
って思いました。
あー コウは幼稚園楽しみにしてたんやな
幼稚園に入ったことが嬉しくて嬉しくてしかたないんやなあ
良かったな^-^
コウのコウだけの世界が今日から始まるよ
昨日は入園式だったから、教室の中のお友達も少なかったんだけど(最年少さんからのお友達が多いんです)
今日はたくさんのお友達が教室にいます。
最初はもしかしたら圧倒されてシュンとなってしまうかもしれません。
でも 昨日のコウの姿を見たら
きっと大丈夫。
今日は初めてのバス。
ひとりでバスに乗っていくのも楽しみにしています。
元気にバイバーイってしてくれるかな。
今日からドキドキの幼稚園。
読んでいただきありがとうございました。





入園式でもらったお花です。

いってらっしゃーい

Category : マー*6歳
hajimete no toukou


元気に登校して行きました*^ー^*






おはようございます

Category : 2012
今日はお姉ちゃんの入学式です。
いよいよ小学生かあ…
なんか変な感じです(*・艸・)
結局早起きの練習などしなかった春休み
さて~ 明日からちゃんと早起きして学校に行けるんかしら?
そしてコウは明日が幼稚園の入園式です。
ちょっと心配なとこもあるけど‥
楽しく幼稚園に行ってくれると良いな。
ミィは先週の木曜日が入園・始園式でした。
一足先に新学期がスタートしてます。
お姉ちゃんの学校が始まり、コウの幼稚園が始まる今週からは
今まで以上に かなりバタバタな朝が待ってるんだろうな…
気合やな!
昨日の夜中にミィが突然大パニックになって起きてきました。
ギャーギャー
もう 本当に大大パニック
(パパなんて ちょっとキレ気味でした。 なんてやつだ
本当に見てたら可哀想になるくらいの凄いパニック。
なんか嫌な夢でも見たん?
それとも新学期がスタートして、まわりのお友達も先生もガラっと変わった園に
平気そうに見えてて実は不安やストレスを感じてたりもするのかな?
なんにせよ 何が原因で大パニックになってるのか わかってあげれなくて見てると可哀想でした。
しばらくすると 落ち着いて寝てくれましたが…
  
昨日は美容室に行ってきました。
コウのカットにミィも連れて行ってきました。
あ お姉ちゃんも付いてきましたw
そして午後は公園に♪
美容室と公園のこと
後でアップしますねー
では そろそろみんな起こしまーす


キノコ好きな娘 

Category : ミィ*3歳
我が家のミィは偏食です。
離乳食時代は好き嫌いなく、なんでもバクバク食べてたのに、1歳を越えて気付けば超が付くほどの偏食になってました。
あんなになんでも食べてたのに!
前は大好きだったやん!って物も全く食べなくなってしまいました。
今思えば、それは自閉症の症状が出始めた頃と同じ時期です。
食べれるものが本当に少なかった!
ほんの数種類の限られたものしか食べない。
毎日毎日 ミィの食事では悩みましたよ
何作ったら良いんやろー
何だったら食べてくれるんやろ
特にミィはパッとした一瞬の見た目で判断してしまう。
パッと見て「いらん!」って思ったら絶対に食べない‥
どうやっても食べません
それでも1歳2歳の頃に比べたら
本当に食べれるものが増えてきました。
お肉大好き(鶏肉は皮が好き)
お魚大好き(焼き魚は皮が好き)
野菜も‥くたっと煮た葉物や大根、玉ネギは好き
最近は青いもんも‥ほうれん草なんかもパクパクと食べるようになりました。
卵大好き
チーズも豆腐も好きだし納豆も食べる
ラーメンなんて大大大好き
麺好きなくせに何故か絶対に食べなかったスパゲッティも最近食べれるようになりました(たらこスパゲッティ限定ですが…)
こうやって書いてみると結構まんべんなく食べれるようになったなあって思います。
こんなに食べれるようになったのも、通園施設での給食のおかげだなって思う。
家だとどうしても好きなモノ食べれるモノに偏って作ってしまいがちなんだけど、給食だと本当に色んなメニューで。
しかも美味しそう♪
給食のメニューで 食べるのか?って思ったものを意外と気に入って食べてたりします。
給食のおかげで、少しずつ少しずつ食べれるものが増えてきました。
本人も一瞬の見た目の判断で頑として食べなかったのが、少しずつ触ってみたり‥唇をつけてみたり。
食べてみようとするようになってきました。
絶対に無理なものもまだまだ多いですが。
家では食べないご飯も、園ではふりかけをかけると食べているそうです。
家だと ふりかけだけをチビチビ~つまんで食べてます…(-_-)
最近少しずつ家でも食べるようにはなってきましたが、でもやっぱり基本ご飯は嫌いなミィです。
(家だとパンとか他に食べ物があるってことわかってるからねー;;)
白いご飯(ふりかけかかってても)を食べてくれたらホントに嬉しいんだけどなー
おにぎり
食べてくれたら楽なんだけどなあ
海苔が大好きなミィ、おにぎりは海苔だけ食べます…(-_-)
さて  前置きが長くなりましたが
そんな偏食娘のミィちゃんはキノコ類
が好き。
しめじやエノキが大好きなんです。
いつも料理してると寄ってきて
まな板の上のしめじやエノキを切ったそばからつまんでいきます。
生のままパクっと食べちゃう~
美味しいんでしょうか。
この間 スーパーで買い物してる時
カートに乗ってたミィが必死で手を伸ばしてました。
その右手の先にはエノキ
ちょうど買おうと思ってたし、まあまあ安かったし
エノキを取ってミィに渡しました。
商品を渡すと後ろの買い物カゴに入れてくれるんで
エノキも「はい*^-^*」と渡したんですよ
そしたらー
カゴに入れない。
大事そうに抱えてるんです。
私がカゴに入れようとエノキを取ろうとすると
ギャー
と怒って絶対に離しません。
‥‥ま いいかー
とそのまま買い物することにしました。
そしたら
買い物中 エノキをガシガシ
カジカジ
袋の上からカジカジ
うーーー
こんなことになりました。

そんなに食べたいかあ!笑
昨日も
レジで支払いしてる時にカゴに入ってるエノキを発見!
そしたら、それまで大事そうに持ってたアンパンマンのパンを投げ捨てて
スゴイ勢いでエノキを取ろうと抱っこから降りた!
あかん!ミィが持つとまた齧られる
アンパンマンのパンよりエノキかあ@@
冷蔵庫の野菜室に入ってるのを知ってるときは
そりゃあもう必死で野菜室を開けてなんとかしようとしてました。
踏み台を持って来たりね
引き出しに乗ろうとしたりね
もう必死^m^
そのたびに私に阻止されて
泣きながら何度も冷蔵庫の引き出しを開けてました。
そこまでして エノキが食べたいキノコ
好きなミィちゃんに笑ってしまった母です。
読んでいただきありがとうございました。


初めての場所でOT 

Category : ミィ*3歳
今日はお昼からOTでした。
いつもOTのときは

ご機嫌なミィです♪
ところがですね
この春にリハビリ棟が新設されて
本日から新しいリハビリ棟での訓練が始まりました。
ミィ 今日は初めての場所でのOTです。
さてさて
ミィちゃん 建物の中に入れるのかー?
初めての場所は不安でいっぱいです。
変化に弱いミィです。
絶対にギャー!!となるだろうな‥
場所も今までとは全然違うし。
今までは玄関を入って受付をしたら右に行きました。
今日からはそのまま廊下を真っ直ぐ行きます。
いつも、真っ直ぐ行くときは精神科の診察のときだけです。
新しいリハビリ棟は 診察室を通り越して、つきあたりの扉を開けて 渡り廊下を渡った向こう側。
福祉センターに着く1分程前に、車の中で寝てしまったミィ
車から降りてくるときも半分目をつぶったままフラフラ~
なので抱っこで連れていきました。
受付をして、そのまま廊下を真っ直ぐー
真っ直ぐー
真っ直ぐ行って つきあたりのガラス扉を開けて歩いて
歩いて‥
ん?
ミィが片手で扉をガシッと掴んでます^^;
まだ建物の前にも行ってないのに
早速『イヤー!行かない!』って抵抗してます。
扉を掴んでるミィの手を離して、渡り廊下を歩き始めたらギャー
ギャー
と大号泣
そのまま抱っこしたまま建物の中に入った瞬間
私の抱っこからスルッと抜けて、出て行こうと必死です。
ギャー
 うわーん


そこにOTの先生が来てくれました。
必死で逃げよう逃げようとしているミィに
「今日からここでするんやでー。お部屋見に行こう」
って語りかけながら
なんとか部屋に移動しましたが
部屋に入るのも必死で抵抗。
入って扉を閉めたら、泣きながら扉を開けようとしてました。
もう半分パニックになってるから、抱っこもできない状態です。
「ごめんなー」
ってOTの先生。
「でも ほら前と一緒やで。
オモチャもおんなじー^-^」
ミィの好きな、色んな食べ物の消しゴムをたくさん床に出してくれました。
泣いてたミィが
消しゴムを見て泣き止んで
少しずつ遊び始めました。
まだ ドキドキしてるけど。
しばらくすると部屋の中をキョロキョロ見渡して観察してました。
扉の前の床に座り込んで消しゴムで遊んでたミィが
立ち上がって部屋の中のほうに歩き出しました。
だんだんと 安心したような顔になって途中からは笑顔もでてきました。
新しいリハビリ棟はトランポリンやブランコ・ジャングルジムなどの大型遊具は別の部屋になります。
部屋の壁も紫で雰囲気も今までとは全然違います。
なんでも 本当の感覚統合の部屋を真似てそういう風にしたんだって言ってました。
今日はまだその部屋には何も入ってない状態だったんだけど。
「他にも部屋があるんやでー
見にいこう見にいこう♪」
と先生がミィを抱っこしようとすると
やっぱり「ギャー
」となって床にへばりついてしまってました。
「STの部屋も見とこうよー」
ギャー
(紫の壁の部屋は一瞬だけチラっと見ました)
今のこの部屋にはなんとか安心して居れるようになったけど
ここから出るのはやっぱりまだ怖いんやなあ;;
でも 最後にはミィが自ら部屋をちょっと出てみたりして
ほんの少し探検できるようにもなりました。
時間がきて もう終わりって時に
突然タタターっと走って部屋から出て行ったミィ
OTの先生が慌ててミィを追いかけて行ってくれました。
その後をお姉ちゃんとコウと一緒に走って追いかけたけど
すでにミィと先生の姿がない~
「向こうへ行きましたよ」
と教えてもらって、渡り廊下を渡って本館へ。
でもやっぱり姿がない。
もしかしたら前のOTの部屋かも!と思いそっちへ行くと、前から先生とミィが歩いて来ました。
やっぱり ミィは今までのOTの部屋へと走って行ったそうです。
そして 空っぽの、なんにもない部屋を見て
「あー」
って納得したみたい。
ミィにしてみれば、いきなりいつもと違う建物に連れて行かれて
はい 今日からここですよ^-^ と言われても訳が分からないわけで
そりゃ なんでやーー
 どこに行くんやー
いややー

となるわね
でも
自分の目で見て納得できたかな?
次からは ギャー
とならずにリハビリ棟に入れるかな?
来週はSTです。
新しいSTの部屋 今日は見れてないんだな…
んー
STの部屋に入る時に またギャー
となるかな
なりそう^^;
それにしても 予想はしてたとはいえ
やっぱりギャー
と心が乱れてたミィさん。
予期せぬ出来事
知らない場所
変化
やっぱり弱いんやなあ;;
不安になるんやなあ…
と あらためて実感したというか。
この先もそんな場面はいくつも出てくるはずで
その度にこんなに不安になるんかなって。
しんどいやろうな。
それでも、もっと小さな頃に比べたら
だいぶ大丈夫になってきたかな。
今日みたいにギャー
となっても、持ち直すのが早くなったなと思います。
これから色んな経験を積み重ねていく中で
少しずつ大丈夫になっていくことも増えてくるかな。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


なんか可愛い

Category : コウ*3歳

コウが描いた
おねえちゃん


おむつ卒業

Category : ミィ*3歳
3月の中ごろに1日パンツで過ごしましたって記事を書きました。
それからは
一度も漏らすことなく
おしっこも うんちも 自分でトイレに行ってます。
園に行くときや外出する時は、やっぱり心配でおむつを履かせてたんだけど
終了式までの2日間は、パンツで登園しました。
それでも大丈夫で、園でも自分でトイレに行ってるそうです。
帰りは おむつを履いて帰ってきてたけど
家に戻ってきてからおむつを見ても濡れてないし。
外出する前にトイレを済ませて、2時間くらい外で過ごして戻ってきても
おむつは濡れてなくて、帰宅後にトイレでおしっこ。
もし 漏らしてしまっても良いようにおむつを履かせたりパンツにパッドをつけて外出するんだけど
やっぱり濡れてることはありませんでした。
もしかしたら、外ではトイレがどこにあるかわからなくて我慢してるのかもしれない‥
最近は外出先でも途中でトイレに連れて行くことにしています。
STが終わった後に。
金曜日の公園でも
買い物に行ったスーパーでも
トイレに連れていきました。
初めての場所ってことでミィが嫌がらないかと心配していたんですが
トイレは大丈夫みたいです。
トイレに座らせると、ちゃんとおしっこをしてくれます。
ホッ
昨日は 外出する時もそのままパンツで出かけました。
ちょっとドキドキ‥
パンツでも大丈夫でしたー(*^。^*)
不思議なのが
日中のトイレが完ぺきになったと同時に、夜のおしっこも なくなったんです。
かれこれ1週間以上 朝起きた時におむつが濡れてないんですー
もしかしたら 夜のおむつも卒業しても良いのかも。
でも 夜はパンツにするにはやっぱりまだ勇気がないので、もうしばらくおむつで寝てもらいます。
なんだかなぁ
パパとも言ってるんだけど
急に! です。
一度覚えるとあっという間というか…。
え?え?え?
と思ってる間におむつがいらなくなりました。
まだまだ トイレでのルールというか
水の流し方や
トイレットペーパーの量や
うんちの時の拭き方など
細かいことを覚えていってもらわなきゃいけないですが
ほんと
今はこれで十分すぎるくらいです
漠然と思ってた時期よりも随分早くトイレでできるようになってくれました。
ほんと 小学生になってからかなあ‥って思ってたりもしたので。
あとは
外出先でも、「トイレに行きたいよ」ってことを伝えることができるように
家ではトイレカードを使いながら練習していきたいなと思います。
でも なかなかトイレカードを使うまでいかないのが現状なんです。
気付いたらトイレに行ってるもんだから。
カードの出番なしです;;
他に何か良い方法がないか、また考えていきたいと思います。
読んでいただきありがとうございました。


公園で。

Category : 2012







金曜日に行った公園。



春休み
家にいても なんだかグズグズで。

暇だよねー
良いお天気やし
あったかいし


よし!公園に行くぞー!


ひとりで
あちこちに散らばる3人を連れて行くには大きな公園はしんどいな…
目の行き届く小さな公園だな やっぱり
と車を走らせたんだけど

結局 大きな広ーい公園に来ちゃいました。



でも
お姉ちゃんには 絶対にママが見えるところで遊んでね!と約束をさせて


約束どおり
大きな声で名前を呼んだら「はーい!」と返事が返ってくるところで遊んでくれたので
ひとりでも あまり走り回らずにすみました。

























めずらしく お姉ちゃんと一緒に






公園のベンチに座っておやつを食べて


長ーい滑り台も
めっちゃ速い滑り台も滑って




母は
ミィを見失わないように
滑り台の順番ぬかしをしないように
常に気は張ってましたが

それでも
随分楽になったなあ~と。




3人とも ほんとイキイキとした良い顔で

やっぱり来てよかったなーと思いました。


帰りの車の中でも
家に帰ってきてからも
「めっちゃ楽しかったー*^∇^*」
て。


楽しかったなあ
また行こなー。



***

公園で
ニコニコと楽しそうに遊んでたミィが
急に立ち止まって 耳ふさぎ。
泣きそうな顔で抱っこ~と腕を伸ばしてきたので
そろそろ帰ろうかーと公園遊びを終わりにしたんです。

どうしたんやろ
急に‥。

って思ったら

どうやら眠たかったみたいです。
車の中で 耳ふさぎをした格好のまんま
カクンカクンと寝てました




読んでいただきありがとうございました。


ワンワンとうーたんと

Category : ミィ*3歳
昨日はお姉ちゃんとコウの上靴を買いに行きました。


ピカピカ 真っ白
コウはやっぱりピカチューです笑
今日から4月ですね
この真っ白な上靴を履いて
幼稚園や学校で過ごす日もあと少しでやってくるんだねー。
今日はお姉ちゃんと学校までの道を歩いて登下校の練習をする予定です。
***
上靴を買いに行ったスーパーにはゲームコーナーがあって
少しだけ遊んできました。
ミィは‥



ワンワンとうーたんのぬいぐるみの前でへばりつき~
ニコニコした顔で眺めてます。
別の場所に行っても
思い出したように
タタターっと走って
やっぱりここ



ワンワン?
うーたん?
どっちが好きなん?
この隣にはミィの大好きなアンパンマンやドキンちゃんのUFOキャッチャーがあるのによ!
アンパンマンよりも
ワンワンとうーたん
なんやぁ
この間来たときも
やっぱり ワンワンとうーたんに夢中のミィでした。

今月終わりにお誕生日なんだけど
ワンワンとうーたんにしようかしら?
それと
ここに来たらミィが好きなものあと一つ。
プラレールの乗り物なんです。
この間もコウと一緒に乗ったあと一人で乗って、その後お姉ちゃんとも乗って
それでもまだ乗りたいんだー!と駄々をこねてました。
乗り物に、乗りたい!って思ったことが私にはびっくりというか意外だったんです。
そういうのには興味ないんじゃないかと勝手に思ってたというか‥
今までコウやお姉ちゃんが乗っててもミィは乗りたがったりしなかったしなあ。
でも
この間は嬉しそうな顔してプラレールに近づいて、またがって乗ろうとしてたんです。
昨日も、嬉しそうにプラレールのところに走って行ったミィ。
コウと一緒にって思ったら、コウは乗り物よりも別のゲームがしたくって
私が一緒に乗りました。
(*´∀`*)
楽しかったー♪
なんかね
くすぐったい気持ちになりました。


気が付けば
「あっちだよー」「ここだよー」「ここ見てー」
って私が指す人差し指の先を見てくれるようになったミィ。
(確か3か月前の診察の時にはまだ見ることをしなかったはず‥)
昨日もちゃーんと私が指す方を見てくれました*^-^*
読んでいただきありがとうございました。


プロフィール

usagi*

Author:usagi*
2006年生まれのお姉ちゃんマー
2008年生まれの男女の双子ミィ(女のコ*自閉症です)とコウ(男のコ)
自閉症のミィのことを中心に子ども達との日々を綴ります。

最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
*
ポチッ*と応援クリックお願いします
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
*
*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。