スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽療法♪

Category : ミィ*3歳
火曜日は音楽療法でした。


いつも園バスを見送ってから、私たちも車で園まで行くんだけど
昨日は登園バスの時間に間に合いそうになかったので家から直接園に行きました。
あ 私がサッサと洗濯を終わらせられなかったんです


園の駐車場に車を停めて車から降りると
アハハハ*^∇^* て笑いながら走り出したミィ
よっぽど嬉しかったみたいです。
でもねー 走り方が不器用なんですよ
嬉しくて走ってるのは良いけど 勢い余ってバタンとこけちゃいました
でも上手に手をついた!
泣くかと思ったけど泣かなかった。
気を取り直して‥
靴を下駄箱になおして
おはようございまーすって入っていくと
「こけたん*^∇^*」
って先生に言われたんだよねー
ミィが走ってくる姿をみんなで窓から見てたんだって^m^

***


音楽療法
以前は泣いて泣いて参加できなかったミィでした。
やっと慣れて参加できるようになってきたかなーって思ったら新園舎に変わってまたまた号泣の日々‥
環境の変化に弱いんです;;

それから1年
今は参加できる活動が随分増えました。
苦手な活動の時は、みんなの輪から離れてるけど、泣かずにみんなの活動を見てます。
そして、自分から輪の中に入っていくことも。

入園して以来ずーーっと苦手だったバランスボールの上で跳ねる活動も
最近乗れるようになりました。
(これがね ほんまにミィ嫌で嫌で‥。終わるまで別室に逃げてたこともありました)
みんなで輪になってピアノの曲に合わせて
歩いたり 止まったり 走ったり 
ミィ苦手なんです。
昔は離れたところで寝転んでずーっと泣いてました。
徐々に 徐々に
泣かなくなって。

少し離れた場所から立ってみんなのことを見るようになりました。
時々 先生に抱っこされて一緒に参加したり
ほんの少し自分から一緒に歩いてみたりなんてことも。

昨日も ピアノの音が鳴り始めると耳ふさぎをして立ち止まってました。
無理かなあ;;と思いつつ
ミィを誘ってみたら一緒に輪の中に入って歩き出しました。

耳ふさぎをしたまんまだけど




私の隣でね
曲に合わせて歩いたり、止まったり 
反対~!の時はくるっと反対向いて‥
私はミィの肘をそっと持ってたんだけど(耳ふさぎしてるから手を繋げなかったのです)
ちゃーんとね 私と同じように歩いてくれました*^-^*
そんなミィがなんだかとっても
微笑ましく思えました。


でもほんと、初めてじゃないかなって思います。
この活動でみんなと輪になって最初から最後まで参加できたこと。
ボールの活動では
今まではどちらかというとボールの感触を楽しんでいただけのミィが
昨日はカゴの中にポンって入れたり。
そんなことも楽しんでするようになりました。
その他の活動も全て楽しそうに参加してました。
音楽療法の時間を心穏やかに楽しんで過ごすことができるようになったなあ
と本当に嬉しく思います*^-^*
一緒に行ったコウも楽しんでましたよー♪
***

音楽療法の時間のあとは給食です。
お母さんたちは帰ります。
ミィね
ママか帰るってことわかってるから
私とコウよりも早く玄関に走って行って
自分の靴を持ってウロウロウロウロしてました。
私も一緒に帰る!って帰る気満々なご様子です^^;
でも 先生に
「ご飯食べよう^-^ ママ バイバーイ」
て抱っこされて
私が
「ミィちゃん バイバーイ*^-^*」
って手を振ると
ミィもちゃんとバイバイしてくれました。
偉い!
ちゃんとわかってるんやね
自分でちゃんと納得してバイバイできたね
なんだか とっても成長してるなあって感じた日でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです^-^


スポンサーサイト

OTと検査

Category : 2012
おはようございます
雨です‥ね。



水曜日
本日はミィのOTの日です。


そして、ミィがOTの間に
コウは臨床心理士さんに検査をしてもらうことになってます。




でもなぁ‥

やらされてるってのを感じとってしまうと
コウはできるやつでもしないんだよー

しかも
やらされてるってのを敏感に感じ取るから
本日の検査は心理士さんも苦労するやろうなあ‥って思います。


頑張ってな
って言っても
「やらん
と頑固に拒否しそうな気がします。
こうなるともう頑なにしないからねー^^;


きっとねー
なんで?
なんでやらなあかんの?
と最初から身構えそうな予感です。



多分コウの検査のほうが時間がかかるから
ミィはOTの先生が一緒に遊んでおいてくれるそうです。



さてー
ちょっと気が重いですが
いきましょうかー




読んでいただきありがとうございます








卒園遠足

Category : マー*6歳
いってきました*^-^*
昨日は良いお天気でした
集合場所から大型バスに乗って出発

バスは子どもと一緒に座らないんですよ。
子ども達は前のほう、保護者は後ろ&補助席に‥
子どもたちなんて2列シートに3人4人座って(笑)バスの中めっちゃ人口密度高かったです。
窓ガラス曇ってましたもん。
到着して記念写真を撮ったあとは
マリンライブ(イルカショー
)を観ました。
あ この時も子どもたちとは別の席で観覧しました。
めちゃくちゃ寒かったんでねー 私たち親は日向を求めて日が当たってる席に座りましたよー


携帯のカメラなんでハッキリと撮れてませんが
(いつも見にくい写真ですみません

バッシャーン!!
水しぶきがー!
1番前の通路にベビーカーを置いてる人がいて、おもいっきり水をかぶってました。
まさかの赤ちゃん乗ってるし
この後赤ちゃんは後ろの列のお友達のところへと避難、バケツリレーみたいに前から後ろへと運ばれてました。
びっくりしたねー
イルカさんたち
めっちゃくちゃ可愛かったよー
高くジャンプしたり
バイバイしたり
ほんっとに賢いんだよねー
もう 何かするたびに「わあ
」って歓声あげてました。
いつもイルカのショー観るたびに、感動して泣きそうになるんです。
今回もちょっと泣きました
なんだろなー
スゴイな
ショーのあとは、みんなでお昼ごはん
お姉ちゃんね
ママと一緒にお弁当食べるのが本当に嬉しかったみたいです。
「おいしいなぁ*^∇^*」
って何回も言ってくれました。
(中身はそんな大した物は入ってないんだけど
いつもコウかミィが一緒やもんね
「ふたり」ってのが本当に嬉しそうでした。
お昼ごはんを食べてからは集合時間まで自由行動です。
マーは仲良しの双子ちゃんと一緒にまわりました。
一卵性で本当そっくり
私は見分けつかないんです^^;
二人ともとーっても天然でめっちゃ可愛い女のコです。
天然ぶりがホンマおもしろくて何回も笑わせてもらっちゃったー
性格も可愛い^-^
3人でね
次から次へと乗り物に乗りまくってました
私たち親の言うことなんか耳に入ってないの
ひとつ乗り終わったらピューッ



って3人で走っていっちゃう
お友達と一緒ってことでテンションもめちゃくちゃ高いしねー
うちの娘はこの日はじめてジェットコースター
に乗りました。
みんなにつられて
でもね 怖かったみたいですw
この時のジェットコースター、全座席を幼稚園児が占めてました
マーと同じく初めて乗る子も結構いたみたい。
3人でまわると、どうしても乗り物に乗るときに2対1になっちゃうのが多くて;;
でもね メリーゴーランドの馬車は
仲良く3人一緒に乗れました♪


そうそう
途中でトイレに行ったんだけど
私たちがトイレから出ると3人の姿が見えない
声も聞こえないー
双子ちゃんのママと焦ってたら
なんと3人で観覧車に乗ってました。
楽しそうーに観覧車から降りてきた。
ホッとしたけど
勝手に乗ったりしたらアカンやろぉ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
「ごめんなさ~い^-^」
て3人とも全然こたえてないやんかぁ^^;
サファリ内を走るケニア号に乗って
ゾウやキリンやサイやライオン等をみました。


ライオンさんはお昼寝中(v_v)zzz
居眠りしてる姿も凛々しい
さすが百獣の王です
さてさて お嬢さん達はせっかくの動物さん達もほとんど見ないでさ
キャーキャー♪
賑やかにお喋りに花を咲かせてました
歌うたったり~
うん
楽しいよね
でも、せっかくなんやから動物さんー
この後もまた乗り物に乗って
「なあなあ パンダ
観にいかんでいいの?」
て言う私たちの声なんて耳に入らず…
結局集合時間ギリギリまで乗り物に乗ってました、
おかげで、パンダもペンギンもシロクマも観れんかった(T_T)
ふれあい広場にも行きたかったよー(T_T)
動物さんたちと ふれあいたかったのにー
お土産を買う時間もなかった;;
でも
でも
お友達との楽しい時間
おもいっきり楽しんで
いーーっぱい笑って
走り回って
手を繋いで楽しそうに走り回ってる姿を見てたのは
私もやっぱり嬉しくて楽しかった
お姉ちゃん、ほんと大切ないい思い出ができたなぁ*^-^*
余談ですが
ほんまにめっちゃ寒かったんですが
家に帰ってから暖房を入れても
お風呂に入っても
まだまだ寒かった私です
体の芯が冷え切ってしまったようです
今日、他のお母さんと話したんだけど、同じく寒さがとれなかったらしいです
歳を重ねると寒さにも弱くなるんだなーと実感しました
子どもはねー
やっぱり元気やわ♪
制服の上に薄いジャンバー1枚羽織ってるだけで
寒くないー^∇^って走り回ってるんやもん
長文最後まで読んでいただきありがとうございました*^-^*
あ コウはおじいちゃんと公園で遊んで、お寿司食べに行って
モンコレの人形買ってもらって
楽しくお留守番してました
おじいちゃんに感謝です
ポチっとクリックしていただけたら嬉しいです


幼稚園最後の生活発表会

Category : マー*6歳
2月19日 日曜日
お姉ちゃん、幼稚園最後の生活発表会でした。
人数が多いので午前の部・午後の部と半分に分かれて開催されます。
お姉ちゃんのクラスは午後の部でした。
会場は市内の文化会館の大ホール
大きな舞台です
家でね
「マーからはママたちの姿は見えへんやろうけど、ママもパパもちゃんとおるからな。
絶対にちゃんとマーのこと見てるからな。
だから安心して頑張ってな」
て言ってたんです。
会場までみんなで車で行って、お姉ちゃんとは玄関ホールでわかれました。
「頑張ってな!」
会場で席をとって、始まるまでまだ時間があります。
コウはお友達を見つけて嬉しそうに一緒にウロウロ
ミィは椅子に座って家から持ってきた絵本をニコニコと眺めてました。
そのうちミィもウロウロ
舞台のほうに歩いて行ったり機嫌良く過ごしてました。
*さあ 始まります*
ミィは私の膝の上に座ってお菓子を食べてました。
会場が暗くなって
スピーカーから大きな音が聞こえてきて
暗幕が上がって、明るくなって
子ども達の合唱が始まりました


もうね
会場が突然暗くなった時点からミィの心がザワザワし始めたのがわかりました。
「まー ま まー」
って不安そうな声を出し
合唱が始まると耳ふさぎ
体も緊張して硬くなって‥
合唱が終わり
園長先生の挨拶
献華献燈
献華献燈が始まった途端 もう無理でした
「うわー
って一気に不安が爆発;;
突然暗くなったり
明るくなったり
スピーカーから流れる大きな音
子ども達のガヤガヤした声
合奏の音
もう そんな何もかもがミィには怖くて怖くて仕方がなかったんやろう
大好きなお菓子も食べれないほど
不安で怖くて
プログラムの1番が始まる前にミィを抱っこして会場の外に出ました。
扉の向こうでは年中さんの合奏・合唱が始まりました。
会場の外にもスピーカーから聴こえてきます。
ミィは外に出ても、ずーっと泣いてました。
スピーカーから聴こえてくる鈴の音や歌やそんなのが聴こえてくるたびに
ますます泣き方が酷くなりました。
幼稚園最後の生活発表会
もう見れんな…
最後だから、ほんまにちゃんと見たかった
娘の姿をしっかり見たかったのにな
お姉ちゃんごめんな‥
そんなこと思って涙が出てきました。
娘の成長した姿を見て泣くやろうなあっと思ってた発表会
まさかこんな涙になるとはな‥
でもミィが本当に辛そうやから仕方がない
パパに、しっかりビデオ撮っておいてな!と頼んで
ミィと扉の外にいる覚悟を決めました。
ずーっとずーっと泣いて
泣きつかれたミイはウトウトと
ちょうどお姉ちゃんのダンスが始まる!
そーっと会場に入って席にすわると
始まりました
ダンス!




楽しそうに踊ってる~*^-^*
先生の手作りの衣装もすっごく可愛くて
家でよく踊ってたの
ハロー ハロー サンキューサンキュー
って歌いながら
大きな舞台の上でも
イキイキと楽しそうに踊ってました
ダンスが終わると すぐにミィが目を覚まして
また不安な声で泣き始めたから
慌ててまた外に出ました‥
その後はもう絶対に中には入れなかったんだけど
(落ち着いてきたかなーと思って扉に近づくとやっぱり泣いてダメでした;;)
ダンスだけは始まりから終わりまで観ることができました。
良かった
ダンスだけでも観ることができて良かったよー(T_T)
ミュージカルはブレーメンの音楽隊の泥棒役
和太鼓も
英語でのドレミの歌も
ハンドベルでの故郷、合唱
中で観ることはできなかったけど
会場の外に聴こえてくるのを耳をすませて聴きました。
終わって、出てきたお姉ちゃんには
「頑張ったなあ^-^
可愛いかったわ♪」
って言いました。
「太鼓凄かった?」
「うん凄かった!」
「ハンドベル きれいな音だった?」
「うん きれいやったわー」
「ママ ずっと見てたん?」
「うん見てたよ^-^」
「ほんまに?」
「うん」
「マーな、ママ見えたで
ミィ抱っこしてた?真ん中におったやろ?」
って嬉しそうに聞くお姉ちゃん
「見えたん?スゴイなあ!うん ミィ抱っこしてたよ^-^」
こんな会話も泣きそうになっちゃったよー
でも笑顔笑顔*^-^*
お姉ちゃんに、ミィが泣くから外にいて観れなかったんだってことは絶対に言えない
家で約束したもんね
絶対に中におるから
ちゃんと見てるからな
って
去年の発表会はミィ大丈夫だったんだけどなぁ
照明の光や
ダンスや
ニコニコと眺めてたんだけど
半分くらいは寝てたけど;;
来年はコウの初めての生活発表会なんです
来年は大丈夫かなぁ
大丈夫であってほしいです
お姉ちゃんの幼稚園最後の生活発表会は
こういうわけで
ほとんど観れなくて
お姉ちゃんに申し訳ないのと
残念で辛い気持ちと
でも
ミィが少しでも眠ってくれたおかげで
可愛いダンスだけでもしっかりと観ることができて良かったって気持ちと
そんな複雑な結果となりました。
家に帰ってから
そっこうビデオを観たのはいうまでもありません。
ミュージカルも
和太鼓も
合唱も
ハンドベルも
頑張ってました^-^
明日は(もう今日ですね)卒園遠足です
コウはおじいちゃんにみてもらって
お姉ちゃんと二人で行ってきます*^-^*
親子遠足
最後くらいは二人でね♪
寒いみたいだけど(>_<)
楽しんできたいです




ミィの前髪( *´艸`)

Category : ミィ*3歳
先日
園の先生に
「もし チャンスがあれば前髪切ってください~
もう どんなに短くなっても文句は言わないのでw」
とお願いしました。
もうね
髪の毛が目に入ってたし。
家でなかなか切れないので
先生たちなら上手に切ってくれるかなー なんて。
お願いすると
「いいんですか~?」
と聞かれましたが
「いいんです!バチッと切ってください」
の言葉に
「わかりました^-^」
と快く引き受けてくれました。
昨日お迎えに行くと
向こうから前髪がチョンチョンに短くなったミィが歩いてきましたー。
もう爆笑~
おもしろい~゚(ノ∀`*)゚

正面から見ると笑うよー
でもスッキリしたね
おもしろいけど
可愛いわぁ
先生
ありがとうございました♪
最近ね
「ミィ!タッチ^-^」
って言うと

touch♪
してくれるんです*^-^*
読んでいただきありがとうございます
今日はミィの生活発表会です
もう絶対にどの子を見ても泣くやろなあ
娘はどんな姿を見せてくれるかな
ドキドキです^∇^

ぽちっとクリックしていただけると嬉しいです






美容室

Category : 2012
こんにちは
今日はポカポカ良いお天気です

春の香りですねー
***
昨日3か月ぶりに美容室に行ってきました。
伸びてきた髪が跳ねて上手くまとまらず、毎日イーッヽ(`Д´)ノてなってたんです
カットしてきただけだけど、良い気分転換になりました…
朝、ミィのバスを見送ってから
コウに付いてきてもらって美容室へ。
キッズスペースがあるから
コウは私がカットしてる間一人で遊んでくれてました
コウの好きなトミカ
がたくさんあるんです。
約1時間 お利口さんでいてくれたよー^-^
昨日ミィは午前保育だったので、カットが終わったらまたすぐにお迎えで
ちょっとバタバタしましたが
この美容室
家からテクテク歩いて
5分もかからない距離にあります。
1年前にオープンしました。
キッズスペースもあるし、小さい子ども連れでもゆっくりと行くことができる♪
スタイリストさんが一人でやってるんだけど、予約制でお客さんはその時間に1組だけです。
だから私がカットしてもらってる間は他のお客さんはいません。
前々から考えてたんだけど
ミィもね いつか美容室に行って髪の毛切ってもらえるようになれば良いなあって
この美容室なら
家から近いし(歩いて行ける
他にお客さんがいないから泣いても暴れても他のお客さんに迷惑をかけることもない。
慣れるまで時間はかかるだろうけど
すごく良いんじゃないか
昨日お願いをしてみました。
ミィのことを話して
座れるようになるまでも時間がかかると思うし
多分なかなか切るとこまでいかないと思うんだけど
コウやお姉ちゃんがカットするときにミィも連れてきて見せたりしながら少しづつ慣れるようにさせてもらっても良いですか?
と。
そしたら
「ああ もう 全然かまわないですよー^-^
べつに切る目的じゃなくても、ただ遊びにきてくれるだけでも良いですし
なんなら毎日でも来てもらっても良いですよ^-^」
「まずは場所に慣れてもらってからですもんね
それに小さいお子さんはみんな怖がって泣いたりしますしねー
どんなに泣いてもほかにお客さんもいませんし
ほんと何も気にしなくてもいいですよー」
と、本当に暖かい言葉をいただきました。
さすがに
その言葉に甘えて毎日は行けないけど
そんな風に言ってもらうと、安心して連れていけることができるなと
思い切ってお願いしてみて良かったです。
家でもなかなかミィの髪の毛を切ることができないんです。
数か月に1回
ミィが食べてるときに前髪を持ち上げて『パツン』
と1回勝負で切るだけです。
それでも「よし!きるぞー!」と結構気合がいるんです。
後ろ髪は2歳の頃にミィが積み木で遊んでる時に後ろからジャキジャキ
と切ったきり。
今は背中の真ん中ぐらいまで伸びました。
女のコだから
おだんごにしたり、ポニーテールにしたりしてます*
いつか美容室で
女のコだもん
ミィもおしゃれな髪型なんぞにしてもらいたい
ゆっくり
ゆっくり
慣れていってくれれば良いなあ
読んでいただきありがとうございました*



無残な姿に‥

Category : 2012
起きてきて
「眼鏡知らん?」
「おかしいなあ
 眼鏡知らんか?
と探し回ってたパパ
えー?
知らんよー
私さわってないー
どうやら昨日の夜から行方不明らしいのだ
ありましたよ
出てきました
洗濯機の中から
( ゚∀゚;)



ギャー(>_<)
フレームはひんまがって
耳にかける部分(名前知らない)は見事にポッキリ折れてました
トホホ
・゚・(PД`q。)・゚・
読んでいただきありがとうございます*
しばらくは眼鏡なしで頑張ってもらいましょか(笑)
ぽちっと押していただけると嬉しいです


ほんまに?お母さん感激だよーヽ(≧▽≦)

Category : ミィ*3歳
さっき
お姉ちゃんのバスを見送ってから家に戻ると
ミィが脱ぎ捨てたオムツが目に入ってきました。
わわ
ミィはどこー!
実は昨日 お姉ちゃんのバスを見送りに行ってる間に
うんちをしたオムツを脱ぎ捨て トイレに座ってるミィがいたんです。
トイレに座ってトイレットペーパーでお尻を拭こうと頑張ってました。
これは 良いコトなんだけど
うんちをした後に脱ぐもんだから、汚い話 うんちが足や便座についてしまうんですー
でも 怒れないもん
ミィとトイレが繋がってる証拠だから。
今朝もまたか!
と焦ってトイレを見たらミィが座ってる
トイレットペーパーをいーっぱい引っ張り出して
トイレから出てはなんだか行ったり来たりしてるんです
なに?なに?
するとコウがね
「ミィなあ トイレでうんちしたー」
って。
え?
ミィ トイレでうんちしたん?
ほんまに?

「うん ほんまやでー」
ミィが脱いだオムツを見てもうんちはしてないし
トイレに座ったミィのお尻を拭き拭きしたら
ちょこっと うんちが着いた!
ちょっと ちょっと ミィちゃん!
スゴイやん スゴイやん
一人でトイレでうんちしたん?
これって ほんま?
きゃーーーヽ(≧▽≦)ノ
ミィちゃん あんた スゴイやーん
お母さん びっくりして信じられない
けど けど
ほんまに一人でできたみたい
はあーー
朝から感激です*^∇^*
*読んでいただきありがとうございます
今からSTにいってきます
実は昨日も福祉センターに行ってました
昨日はミィじゃなくてコウの用事で。
では、いってきまーす
ぽちっとクリックしていただけると嬉しいです


パパのカーディガン 

Category : ミィ*3歳
パパのカーディガン
そうです いつも階段の1段目に置いてるパパのカーディガン
これね 違う場所に置くとミィが階段の1段目に置きなおしてたんだけど
最近 ちょっと違うのです
うちのパパ 煙草を吸うときは庭に出て外で煙草を吸ってます
「寒い!寒い!
って言いながら くそ寒い中、それでも煙草を吸いに出るわけですよ
雪が降ってても 雨が降ってても どんなに寒くても、煙草を吸いたいというキモチは止められないらしいです
そんなに寒いなら、煙草吸わんかったらいーねん!
て ゆうかね
確かパパ1年前のマーのお誕生日にはやめる
と、お姉ちゃんと約束したんですよ
可愛い娘との約束も守れんのかー
コラァ!
「パパ 煙草吸わんといてよー」
ってお姉ちゃんやコウに声をかけられるたび
「えー!”#$%$%%$#」
とごまかしながら庭に出ていきます。
こりゃ 絶対禁煙なんて無理やな。
でも 体のことを考えると、なるべくならやめて欲しいなあーと思うのが正直なところです。
おっと なんだかパパへの愚痴になってしまいました
そうそう
カーディガンの話です。
煙草を吸いに外に出るときにカーディガンを着て出るんですね
そして吸い終わったあとに部屋に戻ってきてカーディガンを脱いで階段に置くと
スススーッと
ミィがやってきて
カーディガンを掴んで
パパのところに持って行く
そして
パパの顔を見上げて
カーディガンをパパに差し出すようになったんですよ
これ!パパのでしょ
はい 着てね*^-^*
って感じでパパの後を追いかけていくんです
お風呂に入るから
カーディガンを脱いで
リビングのジムの鉄棒の先にひっかけた今日の夜。
それを見たミィはすかさずカーディガンを鉄棒から外しました。
階段に置くか?
パパに持ってくか?
って二人でワクワクしながらミィを見てたら
パパに
はい!どうぞ
ってカーディガンを渡しに行きました。
今からお風呂に入るから ホントはカーディガンはいらないんだけどね
「ありがとう^-^」
ってパパが言うと
ちょっと下向いて ニコ*^∇^*って嬉しそうな顔。
ミィ、よく下向いて恥ずかしそうな顔してニコーってするんです。
「ありがとう^-^」
って言ったら嬉しそうな顔したなあってパパと二人でニッコリしました。
実は前の日にも
お風呂に入るのに裸になってるパパにカーディガンを渡しに行ったんです。
パパがミィからカーディガンを受け取ってどこかに置くたびに
置いた場所にカーディガンを取りに行き
何度も何度もパパに持って行ってました。
「いやいや ありがとうやけど、お風呂入るからいらんねん~
ってパパがちょっと困るほど
何度もパパにカーディガンを持っていってました
おかしかったー ( *´艸`)
そんなミィのおかげで
階段にカーディガンを置けなくなったパパです
プププ
ほらほら~(*-∀-)ゞ
ミィもやっぱり階段に置かれるのが嫌やねんて
きっとミィはママが階段に置くのが嫌ってわかってるからパパに持っていくんやで ^m^
と パパに言ってやりました(・∀・)ワハ
まま
冗談はさておき
そんなこんなで
ミィはちゃんと『パパのカーディガン』だってわかってるってことです
そして

パパのカーディガンを ちゃーんとパパに持っていってあげる
そんなことをしてくれるようになったんだなぁ
って 
おかしいけど なんだか嬉しい カーディガン話でした
読んでいただきありがとうございました*
ぽちっとクリックしていただけると嬉しいです^-^


記憶力

Category : ミィ*3歳
今朝の話です。
今朝いつもより早くに起きてきたミィ。
アンパンマンにしてーー!
とDVDのリモコンを渡しにきました。
アンパンマン好きなミィちゃんです。
止まらないギャン泣きのときも、アンパンマンをつけると泣き止むほどです。
毎週日曜日の朝に放送しているアンパンマンを録画してるんですが
新しいのは全然観ません(>_<)
何回も観たことのある、内容がわかってるお話のほうが好きなの。
その中でも特に好きってのが何個かあるんです
最近は『からくりぐんないさん』と『たいやきまん』のお話が入ってる週のが好きなようで、よく観てます。
これが好き♪ってミィが教えてくれるわけではないので、観てるミィの様子で勝手に判断してるだけですが‥
昨日ね ベビードーナツちゃんのお話のをつけてみたら、結構好きみたいだったんで今朝もベビードーナツちゃんにしました。
ミィ私の膝に座ってジーッと観てたんだけど
もう終わりって場面で
急に立ち上がってタタターっと走って絵本を持ってきました。
これこれ



アンパンマンを観てる時だったからアンパンマンの絵本持ってきたんやねー
「うんうん アンパンマンやなあ^-^」
てミィに話しかけてたら
なにやら慌てて絵本のページをめくってるの
そして このページを開けて


テレビの画面をジッと観ました。
おおーーー!!
テレビの画面には
学校の前にみんながいて、ミミ先生もいて
ミィ テレビを観た瞬間に、この絵本のこのページを思い出したんだろうな。
そして
一緒だー♪って喜んでるんやろうな。
「ほんまやなあ!一緒やなあ
って話しかけながら私はビックリです。
いつも ただボーっと絵本を眺めてるだけじゃなくて
ちゃんと絵本の1ページ1ページがミィの頭の中にしっかりとやきついてるんやなあ
そして
同じような画面を見て
あ!あれと同じだ!
って
二つを見比べて「一緒ー♪おんなじー♪」って嬉しくて。
そういえば
部屋の模様替えをした日に
ショコちゃんのハウスも移動したんですね
そしたらミィ キッチンに走って行って何かを持ってきたんです。
水玉のランチョンマット。
そしてショコちゃんのハウスの下にそのマットを敷こうとする仕草をしました。
ん?
って ハテナハテナだった私
あーーー!!
そうそう!
ミィが持ってきたランチョンマット
ショコちゃんを飼い始めた頃にハウスの下に敷いてたものだった!
(随分前にこのマットはやめてタオルを敷いてたんです)
模様替えをした日に
別のまた違うマットを私が敷くのを隣でミィが見てました。
それで思い出したのかなー
急に立ち上がってね
キッチンに走っていったもん。
記憶力
スゴイなって。
お喋りしないから
どんなことを
どれだけ
覚えてるとか
なにを思ってるのとか
どんなふうに見てるのか
正直 私にはよくわからないけど
時々こんな風に教えてくれるんだよねー
きっと
私が思ってる以上に
ミィの頭の中にはたくさんのことがいっぱい記憶となって存在してるんだろうな
そして
その記憶力はもしかしたら物凄く正確で抜群に良いんじゃないのかな。
って思います。
読んでいただきありがとうございます
ぽちっとクリックしていただけると嬉しいです*


息子発熱 

Category : コウ*3歳
今日は月曜日
いいお天気です。

梅の花も日に日に花の数が増えてきて、窓を開けると梅の香がほんのりと^-^
ミツバチも花から花へと忙しそうです
昨日の夕方 急に発熱したコウ。
しんどそうな顔で、食卓についても何も食べようとはせず…。
「しんどいん?」
と訊いたら
「しんどい」
と涙目で頷きました。
熱をはかると39.5度
そりゃしんどいねー(>_<)
多分その前からしんどかっただろうに、気づいてあげれなくてごめんね;;
お姉ちゃんの生活発表会のときも、しんどそうな感じだったんだけど
眠たいだけかと思ってて。
ロビーでおじいちゃんと戦いごっことかしてたし、まさか熱が出るとは思ってもなかった。
でも本当はあの時から少ししんどかったのかもしれません。
(お姉ちゃんの生活発表会の話はまた後で書きますね)
昨日の夜は
とにかくぐったりで
何も食べず
水分もほとんど摂らず。
頭が痛いと言って、かなり辛そうでした
普段は高熱が出てもほとんど頓服を使うことはないんだけど、頭が痛いのはさすがに可哀想で頓服を飲ませました。
頓服を飲んだあとは、少し楽になったのか眠ってました。
コウがしんどくて布団に入ってると
ミィがコウの横にもぐりこんだり
コウのほっぺにチュッと口をつけにいったり
普段はミィからくっついていかないのにね
なんや ミィったらコウのこと好きなんやー
と思うほど
べたべたくっついて行っては、パパに戻されてました。
コウはしんどくて寝てるのに、頭にのっかったりもしちゃうからです;;
でももしかしたら
ミィなりに心配してたのかも‥?
***
今日はお姉ちゃんは振替休日で幼稚園がお休みです。
ミィは園に行きました。
ミィの園の先生から電話があり、バスの運転手さんの体調が悪くてバスの送迎ができないので園まで送迎お願いしますとのことだったんです。
園まで結構距離があるし、コウの熱のことを説明し、もし行けそうなら送っていきますと伝えて電話を切りました。
そのすぐ後また電話がかかってきて
園の先生が家までミィを迎えにきてくれることになりました。
いつも本当にありがたいです。
ミィですが
登園準備をして、ニコニコ顔で玄関を出て、家の車のドアに手をかけます。
「今日は車に乗らないんだよー。先生が迎えにきてくれるねん」
手をつないで待ってると
先生が来てくれました。
ニコニコ顔だったミィ
園の車から先生が降りてきて車のドアを開けると
「ぎゃー!!ぎゃー!!
家の中に戻ろうと玄関に向かって走っていきます。
抱っこして乗せようとするのも、ものすごい嫌がってなかなか乗ってくれませんでした。
ミィちゃん必死です。
最後、私が先に車に乗って、先生がミィを抱きかかえてなんとかチャイルドシートに座らせて‥
その時も、まだ「ぎゃー!!」ってなってたけど
私が車から降りて、ドアを閉めると
諦めたようで泣き止みました。
車が走り出しても もう泣かなかったよ
いつものように家の車で行きたかったんだよねー
***
今 コウは昨日の夜とは比べものにならないくらい元気です。
頭も痛くないって
熱も微熱まで下がったし
なにより食欲が出てきました*^-^*
あー 良かったぁ
今ね
「おにぎり食べたい」
って言うてます^^
読んでいただきありがとうございました*
ぽちっとクリックしていただけたら嬉しいです



模様替え

Category : 2012
こんばんは*
今日はこちらも雪がチラチラ
寒い一日となりました。
朝起きた時から模様替えがしたくてしたくてウズウズしていた私。
いつもね、突然 モーレツに模様替えがしたくなる時があるんです。
そんな時ないですか?
午前中は洗濯したり、洗濯したり、色々と。
平日よりもスローペースで動いていたらあっという間にもうお昼ご飯の時間。
今日は2時からM医療センターでミィの遊戯療法があったんです。
(先月は先生の都合で急遽中止になったので2ヶ月ぶり)
1時半過ぎに家を出て
終わって帰ってきたのが3時半。
おやつを食べたり
お姉ちゃんが幼稚園の先生に渡す手紙を書くのを見たり(明日は生活発表会なんです。その時にクラスの役員さんに先生への手紙を渡さなきゃいけなくて…。手紙は卒園していく子ども達から先生へ感謝の気持ちを込めて花束と一緒に贈ります)
その他用事をしたりしながらも、頭の中は『模様替えしたい!』でいっぱい。
もうね
したい!って思ったら どーーーうしても なにがなんでも しなきゃ気が済まないのです。
4時半過ぎから 模様替え開始しました
パパはじめ、子ども達もまったりくつろいでいるところを
「はい!ちょっと どけてーー!」←かなり強引なやつ(-.-)
頭の中で色々配置を考え
あれこれあれこれ動かすのが好きなんですよねー
思ってた場所に良い感じでピッタリ収まるとこれまた気持ち良くて嬉しいの
ソファ動かして
テーブル動かして
あれこれ動かしてみて
ついでに掃除機でガーッと埃を吸い込み
あれもこれも拭いて
完了しましたーー♪
模様替え前よりも 部屋もスッキリして広くなったし
ほんまスッキリしたよーー
ルン♪ ((o'∀'o)) ルン♪
晩御飯食べながら
洗い物しながら
部屋を眺めては幸せ~
( *´∀`)ノ はぁ~
しばらくは幸せ気分で過ごせそうです。
模様替えといえば
モノの場所がいつもと同じ場所にないと嫌なミィ
どうやろ どうやろ?
ソファの場所が思いっきり変わっても
テーブルの位置が思いっきり変わっても
全然平気であります(・∀・)
 嫌がるどころか 寧ろご機嫌でした。
ちょっと物がいがんでもササッと直すし
いつもと違う場所にパパのカーディガンを置いておくと必ず階段の1段目に置きなおすし(これ 私はホントにイヤなんだけど、うちのパパいつもリビングの階段に脱いだ服とかカーディガンを置くんですよ
だからミィはパパのカーディガンは階段の1段目って思ってる
階段を棚替わりにするのはやめてけろー)
うっかりいつもと違う場所に何かを置いておいたりした日には泣きながらなおしに来るミィです。
この間なんて、ペン立てを棚の別の段に置いてたら、それを見た瞬間大泣きで
あわてていつもの段に置き直し
その時にミィの手が隣のカゴに当たってカゴが下に落ち
中のモノが全部バラバラになって
それを必死で拾ってなおそうとするも上手くなおせず
もう、ものすごーいギャン泣きになったことがありました。
いったい何十分ぐらい泣き叫び続けたんだろう
ホントに凄かったんですよー
多分近所の人に虐待でもしてるんじゃないか?と思われても不思議ではないくらいの泣きっぷりでした^_^;
そんな細かいことが気になって、ちょっとモノが動いてるのが嫌なミィがですよ
部屋の中が大きくガラッと変わるのは、平気っていうのが
なんでーー??
ってものすごーく不思議です。
ちなみにお姉ちゃんとコウは
「模様替え♪模様替え♪ 嬉しい~*^∇^*」
と喜んで走り回ってました。
コウには
「ママありがとう」
とお礼まで言われました(笑)
読んでいただきありがとうございます^-^
明日はお姉ちゃん幼稚園最後の生活発表会♪
どんな姿を見ることができるかな~
泣くやろな わたし。

ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです*


お 惜しい!

Category : ミィ*3歳
ミィのおトイレ事情(なんかおトイレ話ばかりですみません
この頃いい感じに繋がってきたなあって思ってたんですが
またまた 嬉しい出来事がありました。
水曜日の夕方
トイレの水を流す音がする
わ ミィがまた水流しに行ったんかなー?
とトイレを覗きに行ったら
なんとミィちゃん
ズボンとオムツを脱いで、便座に座って、トイレットペーパーをカラカラと引っ張ってました!
びっくりー!!
ミィすごーい!
すごいやん!
えらいなあ*^-^*
おしっこしたん?
ふと
ミィが脱いだオムツを見ると
その中にはしっかりとうんちが…
(・∀・)え?
あー
うんちをした後だったのね^^;
惜しい!
でも、でも
うんちをした後に、こうやって自分でトイレに入っていって
便座に座ってトイレットペーパーを引っ張って拭こうとしてたってこと
スゴイなー(*゚ー゚*)って思います。
もちろん
ものすごーく褒めまくりました。
木曜日も
1度だけ同じようにおトイレに座ってて
多分その時はおしっこをした後だったような感じ。
たとえ、した後でもこうやって自分からおトイレに行って座るってこと
近づいてるなあ
トイレ自立に向けて、大きく1歩進んだなあって嬉しく思います。
ミィの中ではきっとわかってる。
自分からトイレに行ったのも1日のうちに何回もあるわけでもなく
でも、そのたった1回が次に大きく繋がっていくように思います。
多分しっかりとパンツちゃんになれる日は、まだまだ時間がかかるだろうけど
小学校に入ってもオムツ外れてないかもなあ‥
なんて思ってた頃からすると
なんともなんとも嬉しい限りです。
いつかは外れるだろうから
大人になってもオムツの人はいないって言うし
ゆっくりのんびり やっていこう
とホントにのんびり構えてたんですが
この感じだと思ってたよりも早くその日がくるんじゃないの?
なんて、ちょっと期待してしまったりしてます。
ティッシュでお鼻を拭くのも、今日も何度かやってました。
そーっとそーっとお鼻を拭き拭きしてる姿がなんとも可愛くてね
思わずニコニコしながら見つめてしまいます。(親バカー^_^;)
残念なのは
拭いたティッシュをまた箱に戻すことです(*ノε`*)アチャー
ミィにゴミ箱にポイするんだよって
その都度ゴミ箱にポイをしてもらうんですが、これも定着してくれれば良いなあって思います。
相変わらずの親バカ記事ですが
読んでいただきありがとうございます
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです*


なう*ミィさんコウさん

Category : 2012
炊飯器のスイッチをポチッと押して

二人でパソコンの前


ゲームにはまってる3歳児
マウスは親指で器用にクリック。
教えてなくてもこういうのはすぐに覚えちゃうねー^_^;
さてさて
今からミィの見え方相談に行ってきます。
読んでいただきありがとうございます。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです*



最近のミィのこと

Category : ミィ*3歳
この頃ミィの記事ばかり続いてますが…
またまたミィのことです。
なんと今日
ミィちゃん箱からティッシュを取り出し、自分で鼻をちょちょんと拭きましたー!
ヽ( ・▽・ )ノ ラァーン♪
自分でティッシュで鼻を拭くなんて、まだまだ遠い遠い先の話かと思ってたのが、こんな早くにやってくるとは。
嬉しい((´∀`*))
そういえば何日か前に、箱からティッシュを取り出して私に渡しにきたことがあったんです。
そのティッシュでミィの鼻を拭き拭きしたんだけど
うんうん  繋がってきたんやね。
今日ミィがティッシュで鼻を拭き拭きした瞬間
「うわぁ
かしこーい
と思わずベタ褒めしてしまった私です。
たかがティッシュ
されどティッシュなのです!
たまたまの1回でも良いのよ。
鼻が出たらこれ(ティッシュ)で拭くんやってことが繋がってるってことだから*^-^*
なんだか最近イイ感じで、繋がってるなあ^-^
ってことが増えてきました。
例えばおトイレ。
相変わらずユルユルなトイレトレーニングですけど^_^;
前は「おトイレに行こう」ってミィを抱えてトイレに連れて行ってたのが

トントン トイレ~ とんとんとーん
に行こう」
って声をかけると、自分からトイレに走って行ってくれるようになりました。
ちなみに
トントン トイレ~ …ってのは、しまじろうのDVDで出てくるおトイレの歌です。
(お姉ちゃんの時のDVD前にミィがよく見てて、そのDVDに出てくる歌がミィにはピッタリとくるみたい。)
そして、トイレに入ったらオムツを脱いで便座のフタを上げて自分で便座に座る。
タイミングが合えば、シーッとおしっこが出ます。
そして、トイレットペーパーを渡したら、一応拭くような仕草もするようになりました。
今日の晩御飯のあと、トイレに誘ったら
タタターっと走っていって、自分で便座に座り、うーーーん!
うんちが出ましたー♪
超グッドタイミング
ナイス!ナイス!ヽ( ・▽・ )ノ ラァーン♪
相変わらず、トイレに入った瞬間からボタンを押してはお水を流しまくりですが…
何回流すねん(-.-)ってくらい次から次へと流してくれますが
おしっこ&うんち
これがホント繋がってきたねー
と嬉しい今日この頃です。
まだ、したくなったら自分でサッサとトイレに行くとか、私の手を引っ張ってトイレに連れて行くってことはしないけど、でもでも凄い成長したなあって思います。
誘えばトイレに行く→タイミングが合えば出る
本人も出そうという意識がある
わかってるなって思う。
今は、おしっこが出たら部屋の中のどこででもオムツを脱いでお尻ちゃんになるミィだけど、これもちゃんとおしっこが出たってことがわかってる証拠だなって。
ただ、1回しかしてない時でも脱いじゃうのでオムツがもったいない~(T_T)なんてことも思うんだけど、手間暇を考えたらなかなかパンツ生活にするってとこまで踏み出せない私です。
あー でもやっぱりパンツにしたほうが良いんだろうなぁ
あとね、手洗い
これも食事やおやつの前に「おてて あらおう!」って声をかけると洗面所に自ら走っていくようになりました。
それと『バイバイ』
『バイバイ』って手をふるジェスチャー
随分前に『バイバイ』をしたって喜んでから、またしなくなってたんですね
それが最近『バイバイ』てちゃんとするようになしました*^-^*
でも、園の先生にだけね
園バスから降りて
「ミィ バイバイ」って声をかけると
ちゃーんと手をパーにして先生たちに『バイバイ』
いつからか、するようになりました。
金曜日は園にお迎えに行く日で、車に乗って帰ります。
いつも園の先生たちは、車が出て行くまで外に出て「バイバーイヽ(^。^)ノ」って見送ってくれるんです。
コウとお姉ちゃんは車の中から大きな声で「バイバーイ」って。
ミィは じーっと座ってるんです。
節分の日の金曜日に、いつものように先生たちの「バイバーイ」で車を走らせ、先生たちが見えなくなる寸前に
「キャーーー!!!
」 
って すごい声が聞こえてきて、お姉ちゃんと「今の声、なんやろなあ?(・∀・)」って話してました。
後日先生が
「ミィちゃんが車の中からバイバイって手を振ってくれたんです
コウくんと同じように二人で並んで^-^
もう、みんなでキャーー
って言って」
って教えてくれました。
こうやって、ミィの「バイバイ」で歓声をあげて心から喜んで感激してくれる先生たちがいるって本当に幸せなことやなって思う。
いつも、ほんの小さな小さな何かができるたび、嬉しそうに報告してくれる。
いつも私たち親と同じように喜んでくれる。
ミィも親の私も支えられてるなって思うんです。
こんな風に『バイバイ』ってするようになったミィだけど
ほんとにね、パパには全く『バイバイ』しないの^m^
毎日毎日仕事に行くときに「バイバ~イ」って声をかけてるんだけどね。
***
こんな感じで 最近のミィはホント色んなことが繋がってきてるなって。
お手伝いが好きでやりたがるのも、この次は何があるのかってわかってるから
でもミィの都合を押し通そうとするから、たまにめちゃくちゃ迷惑なんだけどね(笑)
今日はご飯は炊かんね!って日でも、言ってもわかってくれなくて
しつこく強引にご飯を炊け!と炊飯釜を押し付けにきたり。
そして、炊かなかったら「ギャー

」ですよ。
早く野菜を切れー!とまな板を置いてくれたり。
(切った野菜をザルに入れてくれたりもします)
そして何故か毎日毎日玉ネギを用意してくれる。
玉ネギを1個ドンっと渡しにきてくれる。
毎日毎日。
そして玉ネギの皮を剥いてくれる。
皮剥かんといて
今日は玉ネギは使わんねよって途中で取り上げた玉ネギ


玉ネギさすがに毎日は使いません(笑)
長文 最後まで読んでいただきありがとうございました。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです*


日曜日

Category : 2012
こんにちは*
曇り空の*うさぎ*地方です。
雨…降ってくるかなあ
日曜日の朝
お姉ちゃんの机がきました!

とりあえず、こんな形でおいてみたけど…
別の形に組み直ししようかって考え中です。
なので、まだライトは付けずに保留中。
うふふ~*^-^*
お姉ちゃん、嬉しいみたいでね
昨日から何度も2階の部屋に行っては、ニコニコしながら椅子に座ったりしてます。
今日も朝から、見に行ってました。
うんうん  
嬉しいよねー
しっかり勉強してよねw
***
午後からは、久しぶりに庭で土遊び~




土遊びというか途中から泥水遊びだよ
ミィなんて寝転んでるし
顔を泥水の中につけちゃったりもして顔も服もなにかもドッロドロになりました^_^;
いっかー(笑)
普段は3人で遊ぶって滅多にないんだけど
(お姉ちゃんとコウが2人で遊んでミィが一人ってことがほとんどです)
こういう土遊びや公園遊びなんかだと兄弟3人一緒になって遊んでる姿を見れるの。
やっぱり3人で一緒に遊んでる姿
嬉しいのです。
このあと、3人ともお風呂に直行したのは言うまでもありません。
お風呂に入るなんて思ってもなかったミィはずーーっと泣きっぱなしでした;;
読んでいただきありがとうございます。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです*


ついつい私がやってしまうけど

Category : ミィ*3歳
水曜日の診察でミィに登園準備をさせてみたらどう?
と 先生に言われて、早速その日に100均でカゴを買ってきました。
4月からコウは幼稚園です。
コウも自分で登園準備できるようにコウの分のカゴも買いました。
次の日の木曜日
ハンカチ・連絡帳・パジャマ・着替えと一式入れたカゴとリュックと補助カバンをミィの前に持っていき
「ミィちゃん これ、カバンに入れて^-^」
と まず一つ私がリュックの中に入れて見せたら
残りはミィがちゃんとリュックの中に入れました。
しかも、連絡帳は表の方をちゃんとリュックの前のほうに向けて丁寧に入れてた(やっぱり神経質だー ^m^)
全部入れ終わったら、ちゃんとリュックのチャックも閉めてました。
そして家を出る時間になって、ミィにリュックを背負わせて
アンパンマンのカバン(補助カバン)をミィに「カバン持って^-^」って渡したら
ちゃんとカバンを持って車まで歩いたのよー
車の中に乗り込むと、ジュニアシートに座る前に丁寧にアンパンマンのカバンを下に置いてました‥。
ミィ、ちゃんと自分の荷物持つんやー^∇^♪
って嬉しかったのです。
今まではね、私が登園準備をして、カバンは家を出るときに私がチャッチャと車に持って行ってたんです。
園のバス乗り場の駐車場に車を停めて
バス乗り場まで歩いて行くときもカバンを渡すとしっかり自分で持って歩いてました。
で、到着するといつも私がするようにベンチにカバンを置いたの。
いつも、車を降りてバス乗り場までのほんの短い距離をミィは『抱っこして』って要求します。
ついつい抱っこしちゃったり…。
時には「歩こうよー」って手をつなぐと、途中で『抱っこ抱っこ』と要求しながらもなんとか歩いてくれたり。
木曜日もね、車を降りるときから『抱っこ』だったんだけど
「歩こう歩こう^-^」
「ハイ。カバン持って」
って渡したら、抱っこは諦めて よし!って感じでちゃんと歩いてくれたんです。
こうやって、朝自分で園のカバンにハンカチや連絡帳を入れて準備して
カバンを持って家を出ることで、今から園に行くんだってミィもわかるし良いね。
ついつい
私がやってしまうけど
こうやってミィに「ハイ!*^-^*」って投げかけてみると
なんだ!できるんや!
ってことがきっと他にもあるはず。
ミィが大人になったときに、自分の荷物も持てないような大人にならないように
自分でできることは一つでも多いほうが絶対に良い。
なるべくなら、誰かに「ありがとう」と言ってもらえるような人になってほしいなと思う。
自分でできることを一つ一つ増やしていこう。
すぐにできなくても良いんだよー
ゆっくりゆっくり増やしていこうね
つい、やってしまいそうになるのをグッと我慢して
できないことは、少し手を貸すから。
いつか私の手がなくても、ミィが自分でできるようになるように。
読んでいただきありがとうございます。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです*


2/8の診察の話

Category : ミィ*3歳
こんにちは*
まだまだ寒い日が続きますね

でも





梅の花が咲きはじめましたよ*










水曜日
またあとで( *´∀)ノ って言っておきながら今日になりました。
なかなかブログを更新する時間がなかったんですー。



3か月ぶりの福祉センターの診察の内容は
*前回の診察時の困りごとはどうなりましたか?
*進路のこと
についてです。

3か月前の困りごと
・食事の時にお茶にご飯やおかずを入れて手でぐちゃぐちゃする
・食べたくないものはなんでも床にポイポイと捨てる(だから机の下はいつも凄いことになってました)
・しょっちゅうお尻に手を入れて手の匂いをクンクン嗅ぐ(そんなに癖になりそうなくらいイイ匂いがするの~?笑)
この3点でした。

全部気づいたらなくなってました。
「何か工夫はされましたか?」
と訊かれましたが
「べつになにも(・・)」

ただ、お茶に色々入れてグチャグチャし始めると「ダメ」と言ってコップを取り上げてました。
お尻も、手を入れるのを見るたびに「ダメ」と言って手をお尻から出してたかな。
前回先生からは「匂い系はなかなか治らんよ~」って言われてたんです。

お茶にモノを入れるのもお尻に手を入れるのも
まずはできないようにする。
例えば
コップではなくマグマグのようなもので飲ませるとか、最初にお茶を置いておかないで飲みたいときに要求させるようにする
お尻に手を入れられないようにオーバーオールを履かせる
というアドバイスがあったんだけど
今更マグマグもな~ オーバーオールも持ってないしな~
なんてことを思いながら結局実行せず(相談しておきながら

でもどちらも気づいたらブームは去ってました^-^

食べたくないものを床にポイポイ捨てるっていうのは、随分前からずっと続いてたんだけど(離乳食時代からずーっと食事の度に床を拭き拭き。膝をついて毎日せっせと床を拭いてるおかげで私の膝は黒くなってしまいました(>_<)ってただのお手入れ不足なだけ?

こういうのはいったいどうやって教えたらいいんだろう
どうやったらわかってくれるんだろう
いつまで続くのかなあ

て思ってたんだけど
最近、捨てなくなった!

見てたらね、食べたくないものはお皿に戻すようになりました^
おかげで、食後も前ほど机の下が汚くならない



進路については
この春から年少さんのミィですが、来年年中さんになる年にどうするか?
保育所に転園を考えてはいるんだけど
以前見学に行ったM保育所にするか、地域の保育所にするのかで悩んでます。
M保育所はミィの園を出たら、だいたいこのM保育所にってお友達が多くて保育所の先生たちも経験豊かで対応にも慣れてます。
そして今の通園施設の先生とも顔見知りで安心。
転園するならM保育所だと、今まで漠然と思ってたんだけど、最近それもどうなんだ?
地域のお友達がいる保育所のほうが良いんじゃないのか?
とかちょっと悩み始めました。
まあ まだまだ先なんだけど…

主治医の意見としては
両方とも何度も見に行ってみて、どっちでも良いんじゃないかなって思ったら、お母さんが楽なほうにしたら良いと思うってことです(・∀・)
例えば送迎に楽なほうとかそういうことです。

小学校はどう考えてるの?
と訊かれたんだけど、正直まだわかりません。
支援学校なのか地域の小学校の支援学級なのか…。

これからのミィを見て、じっくりゆっくり考えていきたいと思います。

主治医からは
支援学校の教育相談を利用してみたら?とパンフレットをいただきました。
保育所のことや
学校のこと
主治医が知らない色んな癖の直し方とかそういうのを支援学校の先生はたくさん知ってると思いますと。
あと、ミィが地域の小学校に入学した場合に支援学校の先生が支援学級の先生の教育指導をしてくれたりするそうです。



最近のミィの様子を話すと
「色んなことが繋がってきたんやねー」
と言ってました。
そして靴下やパンツの片づけや登園の準備をさせてみたら?と
多分、園のカバンには何を入れるのかってこともわかってると思うから、カゴに一式用意して自分でカバンに入れるようにさせてみたら良いと思います。
と言われました。


今回の診察でミィの話はこんな感じです。


長文 最後まで読んでいただきありがとうございました*



福祉センター診察日

Category : ミィ*3歳
いってきました
今回はミィの進路について相談してきました。
4月からは、引き続き今の園にお世話になります。
その次、再来年をどうするか。
今、すごく悩んでます。
そしてそのまた先の就学のことも。
支援学校なのか地域の小学校の支援学級なのか…。
再来年の進路も、何が1番ミィにとって良いのか。
考えれば考えるほどわからなくなります。
保育所に転園するより、就学まで今の園にいるほうが実は1番良いんじゃないか?
とか、日々考えてます。
でも、どれだけ考えても答えは出ない…
今日の診察の内容は後でまた詳しくかきますね
実は今日は、コウのことも相談してきたんです。
そのことも、後で書きます。
もうすぐお姉ちゃんが帰ってくるし、ミィのお迎えの時間が近づいてきたのでとりあえず‥。
ミィは園に送っていくと、ニコニコで玄関まで走っていきました*^-^*
ミィが大好きな先生が玄関まで迎えに出てきてくれてたんです。
ほんと嬉しそうに先生の顔を見てね
ニコニコで背中に引っ付いて行ってました。
嬉しそうな顔を見れて良かったー*^-^*
では、またあとで
( *´∀`)ノ

今週は

Category : 2012
こんばんは*
今日も雨でしたねー
明日は晴れるそうです
でも、今日よりグッと寒くなるみたい
やっと治りかけてきた子ども達の風邪、またぶり返さなければ良いけど‥
(お姉ちゃん今日は幼稚園に行きましたが、昨日も今日も昼間はめっちゃ元気なんだけど夜になると熱が上がってきます;;早くスッキリと治ってほしいな‥)
***
さて今週は毎日何かと予定が入ってます
火曜日の今日はSTで福祉センターへ
明日、水曜日は3か月ぶりのミィの精神科診察日で再び福祉センターへ
木曜日はミィの園の絵本の読み聞かせの日で登園バスを見送ったあと園に行きます
そして金曜日はOTで、またまた福祉センターへ
そうなの 今週は福祉センター三昧^^;
木曜日は福祉センターじゃないけど、これもまたミィの園行事だし、見事にミィ関係の予定で埋まってます
いつもSTやOTがある日は園をお休みするんです。
でも明日は診察が終わったあと園に連れていきます。
11時頃に診察が終わるから、それから車で園に送って行ってミィが園に着く頃には多分もう給食の時間。
ミィ、登園してすぐに給食を食べるって今まで1度あるかないかだから、もしかしたらリズムが狂って落ち着かないかも‥
いや その前に福祉センターの後は家に帰ると思ってるだろうから、園に送って行ったときのミィの反応がどんなだかちょっと気になります。
しかも2日続けて福祉センターに行くなんてこと滅多にないし
ミィも「なんで?」って思うんだろうな。
今日はSTだったから、明日はセンターに着いたらOTだと思って喜ぶかもしれない。
明日は診察室の日なんだよー
今はまだミィに予定を伝えるってことをしてません
一応口頭で
「○○先生のとこに行くよー」
「園に行くよー」
なんてことは言ってますが、多分これってミィには入っていってないよね
今週のように、1週間で3日もセンターに行くなんて週はやっぱり前もって今日はSTなんだ、今日はOTなんだってことをわかっておいた方がミィもきっと見通しがついて安心すると思う
さあ車に乗りました
お出かけするってことはわかっても、どこに?がわからないまま車に乗ってるのと、どこに行くのかわかってて乗ってるのとは全然違うだろうし
園のカバンを持って出る日は園に行くってことがわかるけど
明日みたいに園のカバンは持って行くのに園のバス乗り場へ行く道とは全然違うし、到着したら福祉センターって「えーー?」ってなるよねぇ  きっと。
そして、終わって家に帰ると思ってたら園ですよーって(-_-)
うん
やっぱり簡単な予定表を作ったほうが良いよね
とりあえず 行先がわかるような‥
私だって、毎日どこに行くのかわからないまま車に乗ってるなんてイヤだもんねー
マーやコウだって「ねー どこに行くん?」って必ず聞いてくるもんね
今は多分雰囲気で察してくれてる感じかな
待っててねーミィちゃん
なるべく早く予定表らしきものを作るようにするからね
(私の早くはあてにならんけど;;)
***
そうそうミィちゃん
鼻水が気になって服の袖で拭くからお顔が酷いことになってるお話はしましたが
今日STの後にセンター内の小児科を受診して薬を出してもらいました。
、福祉センターから帰るとき駐車場を歩いてると、OTの先生(ミィの担当の先生じゃないんだけど)が前から歩いてきて
「さようならー^-^」
って挨拶したんですけど
「えーー?ほっぺたどうしたん?
って かなりビックリされました
ほんとにね
びっくりされるくらい酷いんです><
月曜日の園の連絡帳には
『ホッペが更に赤く痛々しいですが、アンパンマンみたいでかわいいです…ゴメンナサイ』
って書いてました。
早く治ってほしいよー

プリン(こだわりとして固まってしまう前に)

Category : ミィ*3歳
こんにちは*
月曜日
今日は雨です。
今朝は寝起きから機嫌が悪かったミィ。
珍しく泣いて起きてきました。
その後は ちょっとしたことで『ギャー

キッチンのカウンターに私の化粧水と乳液のビンが置いてあるのを見て
『ギャー

泣きながらビンをカウンターから降ろしにきました。
ミィが化粧水のビンを見た瞬間 (あ。やばいな…;;) と思ったんだけど
やっぱりー
ちょっと一歩遅かったようです。
何が嫌かって
普段カウンターには乗ってないモノだから‥ですよ
今朝は特にご機嫌斜めだから、余計に許せなかったんでしょうね
床にお気に入りの絵本を表紙を表にして置いてたんだけど、それをちょっとコウに動かされて『ギャー

自分の好きな角度があるんだよね;;
なんか そんな感じでずーっと泣いてました。
床に寝転がって『ギャー

私に抱きついて『うわーん。えーん
しんどいだろうなぁ
そんな朝にミィの『ギャー
』にさらに火をつけたのがプリン。
この頃毎朝、起きたらまずプリンを食べるんです。
前は毎朝ヨーグルトだったの。
ある朝ゼリーを出したらヨーグルトはいらん!ってなり、ゼリーがイイ!となってしまいました。
そのあとはプリン
たまたまパパがたくさんプリンを買ってきて、冷蔵庫に毎日プリンがある状態。
朝起きてきたら、PECSの黄色いボードを渡しにくる(前は私の手を引っ張って冷蔵庫の前に連れていってました)
あ ボードには何も貼ってません^^;
とりあえず「ちょうだい!」ってことですね。
「はい^-^ パンどうぞ
ミィ→いらん!
「じゃあ バナナどうぞ
ミィ→バナナはいらん!
そして私を冷蔵庫の前に連れていく~
ここここ!この中に欲しいものがあるねん!
って感じ。
「はい!ヨーグルト」
ミィ→怒り気味で ちがーうー
そのあとは私の手を取って必死に伸ばす。
「はい!プリン
ミィ→プリン

でニッコリ*^-^*
やっと納得
プリンが食べたかったのよー
毎朝こんなやり取りとしています。
私もミィが欲しいのはプリンやってわかってるんだけど、わざととぼけてパンを渡してみたり‥
できたら、毎朝プリンってのはやめて欲しいー
やっぱり朝一プリンはね><
ヨーグルトを食べましょう
前は嬉しそうにヨーグルト食べてたもん
食べられへんわけじゃないんやから
毎朝プリンはここで一旦リセットします
鬼になるのだー
グアー!
と いうわけで
今朝はミィがどれだけ泣きわめこうとバタバタ暴れようと冷蔵庫は開けないぞーー
冷蔵庫の前に連れてきたミィに
「プリンはダメ
当然『ギャー

凄かったです‥。
「プリンはダメ
 野菜ジュースどうぞ」
ミィったら 泣きながら机の上の野菜ジュースを投げ捨てました!
怒ってるよ。
でも
すぐにちゃんと自分で拾って机の上に置いた(笑)
しばらくずーっと
『ギャー

と泣いてましたが
オニ
になった私は泣こうが喚こうが無視を決めこみました。
20分後ぐらいして
『ギャー
』が『えーん』に
そして『シクシク(T_T)』
シクシク(T_T)泣きながらも、諦めてパンを食べ始めました。
そして、泣きやんだ!
自分で気持ちを落ち着かせることができました。
「泣き止んだなぁ^-^ エライエライ!」
とミィを褒めました。
一度放り投げた野菜ジュースをその後は美味しそうにニコニコ飲んでましたよ。
朝ごはんは、毎日まず最初にプリン
を食べるんだ!
ってのが、こだわり?習慣?として凝り固まってしまうのだけは困るので
(もうほとんど、固まりつつあったけど
今日でなんとかリセットできれば良いなあ。
子どもの気持ちに寄り添うことも大事だけど
子どもの言うことすべてを聞いてあげるわけにはいかない。
ダメなものはダメなんだ
我慢することも大切なんだよ
次は、ミィと*くつした*について書こうかな。

潤い*

Category : 自分のこと

今日 スーパーで買い物中に見つけました*
色々あるなか
*潤いTea* の文字に惹かれ‥(*^。^*)
わ♪ 潤いたいわ*^∇^*
ハイビスカス
ローズヒップ
ジャスミンフラワー
オレンジピール
早速いただきました~♪
ちょっと酸味があって、爽やかな‥
って
あんまり上手く表現できないんだけど
こういうのって
お湯を沸かすときからワクワクしちゃうね
お湯を注ぐときは
もーっとワクワク
*^-^*
飲みながらホッコリ~♪
潤ったーー

1杯飲んだだけで
もうね お肌も潤った気でいるめっちゃ単純なわたし^_^;
お肌は無理があるとしても
なんかね
心が潤ったのです
こういう、ほんの小さな時間が
大切だなーって

まただよー(&gt;_&lt;) 

Category : マー*6歳
またまた熱が出ました
お姉ちゃんが。
いやー
お姉ちゃんは完全に予想外でした
ミィとコウは鼻水がダラダラで、もう見るからに風邪なんだけど
お姉ちゃんは至って元気
・・・だったのよ~
鼻水?
なーし!
咳?
ないない!
昨日も、今朝だって元気いっぱいだったんだからー
今日のお昼近くなって、なんかやけにしんどそうにしてるから
(うつ伏せに寝転んで動かないし、静か。
目もなんだかボーっとしてる;;)
「しんどい?」
ってきいたら
頷いて‥。
検温したら37.8℃

そして あっという間に39.2℃

なんでーー?
すっかりノーマークだったマーが
びっくりです。
いったいなんの熱なんやろう。
お昼も食べたくないって言って
夕方近くまで寝てました。
目が覚めてからは少し元気も出て
イチゴを食べたいって。
いーーっぱい食べた!
とりあえず食欲も出てきて安心しました。
晩御飯もリゾットをおかわりしたし
大きい声で「おかわり!」って^-^
夜には熱も37℃台に下がりました。
明日は平熱になってくれると良いんだけど‥
1月の中頃に、私とミィが熱を出してから
お姉ちゃんがインフルエンザになったり、ミィとコウが鼻水ダラダラだったり
またまたお姉ちゃんが熱を出して。
なんだかみんながスッキリ元気な時がないなぁ(>_<)
そういう私も
ミィの鼻風邪がうつって鼻水がとまらなかったり、マシになったなあと思ったら今は喉がイガイガ
コンコンと咳が出ます;;
2月3月は何かと行事も多いし
みんなこれ以上体調が悪くならないように気を付けないとね‥。
みなさんも、気を付けてくださいね。。。

パックジュースで大泣きーの巻

Category : ミィ*3歳
パックジュースを嬉しそうにチューチュー飲んでたミィちゃん
ストローを噛んでぺっちゃんこにしちゃうんで、ぺっちゃんこになった部分を時々指で『○』に戻してあげます
機嫌よくジュースを飲んでたミィが、私のとこにやってきました。
ん?
なになに?
ストローがパックの中に入ってしまったのね
(よくあるあるー)
どうやら、私にストローを取って!って言ってます。(ジェスチャーでね)


これ
とれないでしょー

いや!一応頑張ったんですよ‥
でも 無理やわぁ
ミィちゃん ごめん  ほら!とれへんわ 
ストロー入ってしまったなあ
もう出てこんね
って見せながら言ったんだけどね
ストローを中から出して!と必死で訴えてくるの
う‥ん
だから ミィちゃんストロー出てこんねん
ほらな 出てこんやろ
ママよう取らんわ
その間、ミイちゃんずっとギャー>< って泣いてます。
ミィちゃん見てー^-^
コップに入れて飲もう♪
コップを持ってきて、ミィの目の前でパックのジュースをコップに注ぎ始めたら
「ギャー
><」
床を足でドンドンしながら大泣きのミィ
え? えー?
ミィに少しジュースの入ったコップを
「飲んでみて?」
って渡したら
泣きながら、慌ててコップのジュースをストローをさす穴からパックに戻そうとしてました
そうかー
パックのジュースをコップに入れて飲むなんて、ミィには許せないことなんや
でもジュースは飲みたいし
パックの中に入ってしまったストローで飲みたいから
 ギャー ギャー>< と
涙をポロポロ流して大泣きし続けてました
早くストローを取ってー
ストロー取ってよー
訴えてくれるんだけど
頑張ってもママにはストローを取ることができないのだよ
あ そうや
ヤクルトを飲むときの細いストローがあったことを思い出し
「ほら、このストローで飲めるよ^-^」
とパックにさしました。
ミィってば
これじゃない!
って怒り泣きしながらそのストローを慌てて抜いてポイ!
でもね
もう一回
このストローで飲めるよ^-^
飲んでみ?
って、ミィに渡したら
なんとかなんとか
譲って
ジュースにさして、そろそろと飲みはじめました。
うんうん
別のストローで、なんとか気持ちを譲って飲むことができたね
でもねー
ジュースを飲むのには変わりがないんやからコップでも良いやん?
って思うんだけど
そこはやっぱり譲れないんやね
パックジュースはストローで飲むもの!なんだよね
私からしたら、ほんの些細な、たいしたことのないコトに思えても
ミィにとったら、とんでもなく辛いことなんだよね‥
ほんと しんどいだろうなぁって思うことが多々あります。
でもでも
今回は別のストローでもなんとか気持ちを抑えて飲むことができたよね
大泣きだったけど
辛かったけど
最後までジュースを飲むことができて良かったね

雪が降りました。

Category : 2012
昨夜から雪がちらちら
雪?
やったー
ねぇ ママぁ 明日一緒に雪合戦しよう*^∇^*
お姉ちゃんすっかり幼稚園が休みだと決めつけてるけど‥^m^
積もるかなあ?
積もったら良いねー
朝 起きたら



うっすらと雪が積もってました^-^
(でも幼稚園が休園になるほどじゃなかったね)

幼稚園の登園バスを待つ間、車に積もった雪を手で集めて雪のかたまりを作っては
「きゃー♪ 冷たーい*^∇^* 雪~ すごーい
と大喜びのお姉ちゃんでした。
息を吐くと白くて
その白い息を見て
「わあ
すごーい
と感動*

太陽さん
雪はとけてしまいました。
でも、少し雪と遊べて良かったね♪
***
我が家のミィとコウ
ふたりそろって鼻水が…ダラダラでございます
ミィなんてね、鼻水が気になって すぐに服の袖でギュッと拭くから
袖はベタベタ
袖よりも 顔がねー 擦れて真っ赤になって酷いことになってます
痛々しいの><:
自分でティッシュをとって拭くようになってくれるのはいつの日か?
OTの先生が「鼻水が気になるってのは良いことやわー」って言ってたので
気持ち悪くて袖で拭いても
うん 良いことなんだー
ハンカチやタオルやティッシュを渡して拭くんだよってことを続けていくと、拭いてくれるようになると思う!
って言ってくれたので、根気強く気長に頑張ってみよう。
コウは自分でティッシュで拭くけど
それでもやっぱり ついつい袖で拭いてしまうんだよね^^;
二人とも鼻水ズルズルなんだけど
この時期に病院に連れて行って、別の流行りのウィルスをもらって帰ってきても嫌なので
自然治癒~!
と 思ってたんだけど
今日はこれを買ってきました

これ 効くのー?
あんまり効くとも思えないけど、気休めにはなるかな^^;
***
コウがお昼寝中
こっそりと(*^。^*)

チョコレート

最近甘いものが欲しくて欲しくてたまらないんでしゅ
(可愛く言ってみました笑)

また太るよーー(ーー;) 

さてさて
そろそろお姉ちゃんが幼稚園から帰ってきます。
お姉ちゃんが帰ってきたらミィのお迎え
コウを起こさなきゃー
※お返事、後でゆっくりさせてくださいね
 

ちょっとややこしいお年頃

Category : コウ*3歳
我が家の息子コウ
この頃なんだかややこしい;;
すぐにブーブー
ゥワァ───ヽ(゚`Д´゚)ノ───ァァン!!
グズグズboyになってくれちゃいます
ちょっとしたことも自分でやらなくって
「自分でして!!」
って言うと
えーー?できんー できんー できんー」
ゥワァ───ヽ(゚`Д´゚)ノ───ァァン!!
おもちゃ お片づけして
って言うと
「えーー?まだ遊びたいんやのにーー
 あんた 全然遊んでなかったやん(ーー;)
もう一度お片付けするように言うと
床に寝転がって
「あ~~~!あ~~~!あ~~(>_<)」
って 駄々をこねこね
(-_-)ふぅ
なんかもう、ほんま すーぐにグズグズboyに変身です
(毎日でございます)
つい2日前もグズグズぶーたれてたから写メを撮ってやった
「グズグズぼーいのコウちゃーん
」カシャ
って言いながら
(酷いお母さん^^;)






最後には半笑いw
 
そして、グズグズboyはシャイだったりもするのです
火曜日に親子教室だったんです
節分の鬼のお面を作りました
で、作った鬼のお面を持ってお母さんと一緒に写真を撮ろうっていうのも
「いや」って言って逃げ回り、結局写真は撮れなかった
恥ずかしいお年頃
ちなみに作ったお面はこんなの


明日は節分ですねぇ
コウは3歳頃まではホントにお利口さんというか、手がかからないコで
魔の2歳児?なにそれ?
って思うくらいでした。
きっとミィに色々手がかかる分、コウはこんな風にできてるのかな?
なんて思ったりもしたけど
なんてことはない(-_-)
その分今にややこしいのが来てます。
そして
イライラっとなった私に怒鳴られる日々
キレたらあかん 今日は怒らんようにしよう
と毎日思うんだけど
やっぱりキレてしまう未熟な母です。
普段あまりキレるイメージのないパパも、毎日コウに怒鳴ってるし
コウのグズグズの度も酷いからパパも我慢できなくて
怒鳴ってしまうんだよー
あんまりね
イライラとして怒らないようにしよう
って思うんです。
前に過保護になろうなんて言ったけど、今の私はなれてないな。
でも、自分でできることはやって欲しいのよ
って思ったり。
コウもミィぐらい手をかけて欲しいって気持ちもあるのかもしれない
なんで僕は自分でせなあかんの?
ミィはママにやってもらってるやん
ミィは自分でしなくても怒られへんやん
って思うところもあるんだろうなって思う。
ただの、ややこしいお年頃だとは思わずに
もう一度コウの満たされないキモチなんかをちゃんと受け止めてあげるべきなんだろう
小さな反抗期みたいなコウも
そうじゃないときは、めっちゃ可愛くて癒されるの~*^-^*
コウが起きてきた
今日はなるべくイライラとしないように‥
怒らない1日でいよう

ください*(PECSのカード)

Category : ミィ*3歳
おはようございます
うー(>_<) 寒い!ですね
夜中も寒くて目が覚めてしまう今日この頃です 
この冬は なんだかめっきり寒さに弱くなりまして、これってやっぱり歳のせいかしら~ 



このところの冷え込みのせいで風邪をひいたのか、ミィは昨日から鼻水が出ています。
寝息がズズズーっと苦しそう




***


PECSのカード、1月の終わりに届きました。
先週のSTの時にそのミィのPECSを持っていったんです(さあ カード購入したぞ!は良いけど家でどうやって使えば良いのか‥? いまいちわからなくて先生に相談しようと)

先週のSTはOTの先生も一緒に訓練に入ってくれたんですね
「ミィちゃんのPECS使ってしたら?そのほうが良いと思う!」
と言ってくれて、ミィのPECSを使ってカードの練習をしました。

ミィは使い方をすぐに理解してくれて、上手に先生に『おかし ください』のカードを渡してお菓子をもらってました。(お菓子の力はスゴイ


そして嬉しそうにお菓子を食べてましたよん*^-^*



その日から家ではおやつの時間にPECSのカードを使ってます。



ファイルの表紙に『おかし』と『ください』のカードを貼っておき




ミィが表紙のカードをファイルの下の黄色いボードに貼って
その黄色いボードを外して私に渡す



私は黄色いボードを受け取ったら
「おかし ください^-^」
って黄色いボードをミィに見せて
「はい!おかし どうぞ*^-^*」
ってミィにお菓子を渡します。


これは、その日からすんなりと‥。
このカードを貼って、黄色いのを渡したらもらえるんやってことがわかってるんやな(*^。^*)



でも、今は私が表紙に貼っておいたカードを黄色のボードに貼り換えて渡すって感じだから

自分で欲しいものを選んでボードを渡して要求するってとこに辿り着くのは、まだまだ遠い道のりかな


って思ってたんですー



昨日の夜
お風呂上りにミイが私の横に来てPECSのファイルを開いて何やらゴソゴソ

そしたら、なんかのカードを黄色のボードに貼って私に渡してきました。

これ!



なんとなんと『ください』のカードよー

でも、何が欲しいんやろ?
いつもこのカードを渡すときは『おかし』をもらってるし、まさかお菓子?
でもこんな時間にお菓子はあげられへんわ



お風呂あがりやし


『のみもの』カードを私は貼って
「お茶のむ?お茶くださーい^-^」
って言いながら、ミィにお茶を入れて渡しました。


ゴクゴクゴクってお茶を飲んで
ミィも納得したみたいです。



なんか
スゴーイ

何が欲しいのかはわからんけど、ちゃんと 『ください』 のカードを選んで渡しにきたんだよ
スゴイやん!ミィちゃん


ちゃんと、わかってるんやね^∇^


なんだか1歩進んだ気がします。









プロフィール

usagi*

Author:usagi*
2006年生まれのお姉ちゃんマー
2008年生まれの男女の双子ミィ(女のコ*自閉症です)とコウ(男のコ)
自閉症のミィのことを中心に子ども達との日々を綴ります。

最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
*
ポチッ*と応援クリックお願いします
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
*
*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。