スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜中に大パニック 

Category : ミィ*3歳
こんにちは
今日は雨ですねー
今日はミィを園まで送ってきました。
新学期に入ってしばらく睡眠のリズムが崩れてた娘
この頃 朝までぐっすりと眠れるようになったなあーとホッ
と安心してたんですが
夜中に ものすごーい大パニックで起きてきました
ぎゃー ぎゃー
ひやー きゃー
うぎゃー うわー
 
と突然の大パニック
足をおもいっきりバタンバタンと蹴りまくりながら
ものすごーい声で大暴れ。
私 背中や太ももを
ボッコボコ蹴られまくりました;;
極めつけは
右目に思いっきり踵落としをくらいましたとさー
イ…イタイ(T_T)
あのパパが 起きてくるほどの大パニック!
布団の上で うぎゃーぎゃー ゴロンゴロン ドスンドスン と大暴れしたかと思えば
突然パジャマのズボンを脱ぎだし、トイレの水を流しに行ったり
突然走って行ってはPECSのファイルを持ってきたり…
ミィの隣にいる私はその間何もできず、コウが蹴られないように間に入ってジッと見守ってました。
しばらくして
少し落ち着いて私の隣にゴロンと寝たけど
やっぱり泣き出して
またまたパジャマのズボンを脱いでトイレに走る…
(この行動 落ち着くんでしょうね
あ 一度オシッコしました)
パニックがおさまったーと思えば
今度は
キャハハ
ケラケラ笑いだし
リビングのジャングルジムの上からドスン!と飛び降りる;;
そんなこんなで時計を見たら
もう3時半頃。
最後のほうは
またまた眠たくてギャー
とちょっとパニック。
パジャマのズボンを脱いでお尻ちゃんになったミィに、ズボンを履かせようとすると
ギャー
ボコボコ蹴られました。
(イタイのよ(>_<))
もうお尻ちゃんのまんまで落ち着くの待ち
気が付くと眠ってました。
夜中に大パニックで眠れなかったミィは、やっぱりなかなか起きてこなくて
バスの時間に間に合わなくて、10時頃園まで送っていきました。
朝 目を覚ましたときは、穏やかな顔のミィで安心しました。
この間の発達相談の時に(あ
まだ続きを書いてません;;)
夜 夢を見ている間にその日一日のことを整理しているんですよー
と心理士の先生が言ってました。
整理している最中
なにかものすごーく嫌な怖い夢でもみたんでしょうか。
尋常じゃないほどの大パニック
どんな夢をみたんやろう
何か嫌なことでも思い出したのかな
園に送っていって
ミィに「バイバイ」を言ったんだけど
朝起きてすぐに手にとって眺めてたしまじろうの絵本から顔を上げてもくれませんでした。
ちょっとー
ミィちゃん冷たいやん
さびしいやんかー
でも、ドアを開けて出て行くときには
ちゃんと私の顔をジーッと見てくれたので
ミィと見つめ合いながらバイバイが出来ました。
しかし、あれだけの大号泣のなか
全く起きないお姉ちゃんとコウもある意味スゴイなw
でも 起きてしまうと可哀想なので
少々のことでは目を覚まさない二人で助かります。
さてー
園で楽しく過ごしてるかな。
昨日はSTだったんですが、とても穏やかに訓練をうけてました。
訓練の最後にはPECSのカードを使って、チョコレートをいっぱい食べて、雪の宿も食べて幸せそうでした(笑
そして
先生が絵カードのDVD(CD-ROM?)を貸してくれました。


プリントアウトしてカードを作ったら必要だからって、なんとマジックテープまで分けてくれたんです
ホントありがたいです
読んでいただきありがとうございました


スポンサーサイト

あららら‥

Category : ミィ*3歳


今日はSTです。






福祉センターに着いたんだけど



今朝は5時前から起きてたミィちゃん

着く少し前に寝ちゃったよー





(・_・)んー


可哀相やけど起こしますか‥







では
いってきます

発達相談

Category : ミィ*3歳
昨日は半年ぶりの発達相談でした。

発達相談では毎回最初に簡単な発達検査をするんだけど
うーん
 今かなり不安定になってるミィ
多分今回は落ち着いて検査受けないだろうなぁ
(耳ふさぎが多くなって、こだわりも強くなってます
おまけに鼻水と咳も出てたり体調もちょっと不調かな)



先生が呼びに来てくれるまで玩具がたくさん置いてある和室で遊びながら待ちます。
ここではご機嫌でした。
おままごとのプリン
とドラミちゃんとドラえもんのぬいぐるみが気に入ったミィ
左手にぬいぐるみを抱えて右手にはプリンを握りしめてニコニコと遊んでました。

このぬいぐるみを見つけた時 すっごい嬉しそうな顔して愛しそうに抱っこしてたんですよ*^-^*
あ  このぬいぐるみ 帰るときに、(離すのは嫌やー
)と泣くミィを見て
保健師さんが「また朝にほり込んでくれたら良いんで^-^」と言ってくれてお言葉に甘えてお借りしてきました
先生が呼びに来てくれたので、相談室に移動しました。
前回半年前の発達相談では落ち着いた様子を見せてくれたミィ
机の前の椅子に自分からサッサと座って、課題もササッと取り組んでました。
心理士の先生にも「変わったねー」っとびっくりされたぐらい。
今回は
やっぱり 落ち着きなく‥
一人で椅子に座ったのはほんの短い間
あとは私の膝に座ってました。
検査の課題も、あまり集中してできなかったな。
おまけにね ドラミちゃん&ドラえもんのぬいぐるみとプリン
の玩具を握りしめたまんまだから
両手がふさがってて、そりゃあんたできんわよー
てもんです(苦笑)
検査中は、しょっちゅうぬいぐるみの鈴を触ったり
思い出したように机の上に立ち上がって端っこギリギリのとこに立ってジャンプって飛び降りたり
そんな感じでした。
多分今回は数値的にはかなり良くない結果となると思います。
(聞いてないけど‥)
ま でも
今のミィなら こうかなーって思うので
数値にはとらわれず、不調なときはこんな風なんだよってことをわかっておくのも大切かななんて思ってます。
それでも
不安定で不調な中よく頑張りました。
検査が終わった後は
ミィは保健師さんと一緒に和室で遊んでてもらって、心理士の先生と私と園の先生と話をします。
和室にミィを連れて行ったとき
嬉しそうに玩具で遊ぶかなーって思ってたんだけど
私にぴったりくっついて、抱っこちゃんでなかなか離れませんでした。
「今日はお母さんにべったりやねぇ。ちょっとしんどいんかな?
体調悪いのかな?」
心理士の先生が心配そうに聞いてくれました。
環境が変わってちょっと不安定なんです‥と説明しました。
しばらく抱っこちゃんで離れなかったミィでしたが
気持ちが切り替わって部屋に上がって遊び始めたので
ミィを残して私たちは部屋に移動しました。
長くなりそうなので、続きはまた後で書きます。
読んでいただきありがとうございました。


新学期、ちょっと崩れてます。 

Category : ミィ*3歳
4月5日 通園施設の入園・始園式でした。
新学期が始まりました。
3月に9名のお友達が転園して
5名の新しいお友達が入園してきました。
先生は5人のうち1人が異動され、2人退職されました。
ミィが知ってる先生は2人だけで、先生たちもガラリと変わりました。
新学期が始まってから、しばらくして夜中に泣いて起きてきたミィ。
大好きだった先生がいなくなって
まわりのお友達や先生達の顔ぶれも変わって
平気そうに見えても
やっぱり不安を感じているのかもしれません。
おまけに先週の水曜日は、いつもと違う場所からバスに乗りました。
記事にもしたけど、もう本当に可哀想なくらい泣いて泣いて大変だったんですが…
なんとかかんとか無理やりバスに乗せて登園して行きました。
登園後は機嫌よくしていたそうです。
でも、この日の夜中またまた泣いて起きてきました。
そしてもう一度寝たのはもう朝。
朝寝たミィはぐっすりと眠っていてなかなか起きません。
登園バスの時間には間に合わないのでコウが幼稚園に行ったあとに園まで送っていきました。
木曜日の夜も
金曜日の夜も
夜中に起きてきました。
この2日間は『泣いて』起きたんじゃなくて、どうやらオシッコがしたくて目が覚めたみたいでトイレにタタターっと走って行きました。
それでもやっぱりまたまた朝方まで眠れずにガサゴソ
睡眠のリズム崩れてるなあ…;;
木曜日も金曜日もバスには間に合わなくて園まで送って行きました。
夜中に目が覚めた時は泣かなかったけど、朝目が覚めてからエーンエーン。
私にベッタリくっついて、私が立ち上がるとエーンと泣いて追いかけてきました。
普段は言わないのに、木曜日なんて「ママー
」て泣きながらねぇ。
金曜日は園に送って行って
「バイバイ」ってした後
えーんって泣きながら門まで私を追いかけて来ました。
普段は私が帰って行くときもクールに、どっちかというと知らん顔のミィなのに。
うんうん
辛いねぇ
不安だねぇ
この日は私の車が見えなくなるまで門のところに立ってました。
でも、車が見えなくなるとすぐに落ち着いたそうです。
この土日は
一度も目を覚ますことなく朝までぐっすりでした。
良かった^-^
そして園バスですが
今日からいつも乗ってた総合センターが最初で、次が別のバス乗り場へとコース変更になりました。
先週水曜日のミィの様子をみて、先生がコースを組みなおしてくれたんです。
ありがたいです。
毎日毎日乗ってたら、そのうち慣れるやろって思ってたんだけどね
でもやっぱり、今 なにもかもいっぺんに変わってしまうのはミィにとっては相当な精神的ダメージなのかもしれません。
今日は
いつものバス乗り場へ
ひぃーんってなりながら抱っこでベンチまで行って
抱っこから降ろすと ひぃーんって言いながら私の手をひっぱって一緒に座れーとなってました。
うーん
やっぱり 慣れた場所からでも、なんかしらちょっと不安そうな感じ。
それでも園バスが来ると
立ち上がって
歩いて自分からサッサとバスに乗ってました。
そして、いつもの席に座ったあとは、私の顔を見ることもなく
バイバイーって手を振っても、クールに無視して登園して行きました
でもきっと 聞いてないようで
バイバーイの声聴こえてるよね
やっぱり ここからだと安心してバスに乗れるね
良かった。
家でも
いつもより癇癪が強かったり
普段 そこまで気にならないような細かいことまで気になってササッとなおしたり
やっぱりちょっと しんどいんかなーって思うところが見られます。
なにより夜中に目が覚めてしまって
朝まで眠れないのは可哀想なので(あ わたしもしんどい;;)
昨日 今日と 朝までぐっすりと眠れたし
このまま睡眠のリズムが元に戻ってくれたら良いなと思います。
新学期
環境の変化に慣れるまではやっぱり色々と大変やと思うけど
ミィも頑張ってるんやろなー
崩れたりしながらも
今日は自分からバスに乗って行ったし
徐々に徐々に慣れていってくれると思います。
ちなみに嬉しそうにバスに乗って幼稚園に行ってるコウも
やっぱり幼稚園では色々と気を使っているようで
家に帰ってきてから、ちょっとしたことでもすーぐに怒って
ギャーギャー言うてます。
お姉ちゃんもね
慣れない早起きと徒歩での登下校と
初めての学校生活に、頑張ってる。
新しい環境で
みんな 頑張ってるんやねぇ
明日は半年ぶりの発達相談です。
長文 最後まで読んでくださりありがとうございました。


場所が変わるのはやっぱり‥ 

Category : ミィ*3歳
コウの幼稚園が始まりました。
幼稚園のバスが家の前に迎えにくるのは9時30分です。
ミィの園バス
いつも総合センターから乗ってるんですが、バスが来る時間が9時10分~15分ぐらい。
バスを見送ってから慌てて家に戻ったらなんとか幼稚園バスの時間には間に合いそう
でも お姉ちゃんの時も幼稚園のバスって予定時刻より10分ぐらい早く来たりしてたな…
そうなると ほんとギリギリで。
もしくはバスに待ってもらわなければいけません。
さて とうしよう(・_・;)
幼稚園は家と総合センターの間にあるから
朝だけコウには車で幼稚園に行ってもらおうかなって思ったんだけど
ずっと前からバスに乗って行く気まんまんでいるしねぇ‥。
コウに朝だけバスで行く?って聞いたら、やっぱりNo!
でした。
今年度からミィの園バスの乗り場があと一つ増えたんですね
そこだとバスの時間が8時55分。
今までの総合センターより少しだけ遠くなるけど、家から10分ぐらいで行けます。
バスが遅れたとしても、そっちのほうが余裕を持って家に戻れる。
なにより朝に慌てて車を運転すると事故でも起しかねないしねぇ。
でコウの幼稚園が始まった今日から、あと一つの違うバス乗り場から乗ることにしました。
人が変わることよりも、場所が変わることのほうが苦手なミィちゃん。
2年以上乗ってたバス乗り場と違う場所から乗る今日は、もう絶対にギャー
ってなるのは確実です。
一応
「今日から違うとこからバスに乗るよー」
と言葉では伝えたけど
ちゃんと伝わるのかって言えば絶対に伝わってない‥よね
でも何も言わないよりは、言っておこうと。
何も言わずに突然場所を変更するのはミィに失礼や。
いつもと同じように車に乗って
でも走る道はいつもと全然違う道で
着いて降りた場所は全然知らん場所で。
車の中でも、バス乗り場に着いてからも
今日はここからバスに乗るんだよ
ここからバスに乗って園に行くんだよーって話しかけて。
バスが来るまでは大丈夫でした。
でもやっぱりねぇ
バスが来て、バスを見た途端動かない。
抱っこしてバスに乗せようとすると
ギャーギャー
とそれはもう必死に抵抗してました。
乗るもんか!と必死なミィは抱っこもできない状態。
すごい大泣きでした。
乗ってる先生も、今年度からの先生だし まだミィ自身そんなに慣れてないと思う。
それでもなんとかバスに乗せて、慌ててドアを閉めたんだけど
中に入ってからも降りよう降りようと必死で大泣きしてました。
窓ガラスにほっぺをくっつけて
大泣きしてるミィ。
必死で窓を開けようとしてるミィ。
大泣きしたひょうしに両方の鼻の穴から鼻水がドバーッと飛び出してきて
思わず笑ってしまったけど
予想通りのギャーギャー
大泣きだったんだけど
いつもと違う
いつもと場所が変わるだけで
こんなに不安になって辛くて大泣きしているミィを見るのは、やっぱりちょっと辛いなと。
あと一人バスに乗る子がまだ来てなくて、バスが発車できない状態だったんだけど
コウの幼稚園バスが迎えに来る時間が近づいてきたので、ミィを見送ることなく帰りました。
多分走り始めたら諦めて落ち着くとは思うんだけど、どうだったんだろう‥。
このバス乗り場を出たら、次はいつものバス乗り場に行きます。
降園して帰ってくる場所も同じ総合センターなんです。
朝 総合センターでバスが停まったら、ミィ降りようとするんじゃないんやろか‥
お昼休みに、ご飯を食べに帰宅したパパに
やっぱり大泣きだったことを話すと
「そうかー;; そんなにか。
場所違うだけで やっぱりそんなになるんか
と呟いてました。
  
わかってはいるけど
そういう姿を見るたびにやっぱりミィは自閉症なんだなあ…
って思わずにはいられません。
多分 パパもそうだったんじゃないかな。
こっちの都合で、いつもと違う場所からバスに乗ることになってしまって
ミィにとったら突然のことで
不安で不安でしかたなかっただろうなと思います。
でも  この世の中いつもいつも同じことばかりってわけにはいかないことが、これからもたくさんある。
そのたびに辛い思いはするだろうけど
徐々にでも受け入れることができるようになってくれればイイな。
ひとつひとつ経験するたびに理解したり納得したり受け入れたりできるようになってくるんでしょうか。
今日みたいな場合
言葉での説明はおそらく理解できないだろうけど
でも「わからないだろう」からって、何も伝えず何も説明せずってのは違うと思うので
やっぱり次もミィにちゃんと説明したいと思う。
もしかしたら ちゃんと伝わってるかもしれないな…なんて思ったりもねー
うーん
こういうのって、やっぱり視覚支援みたいなものが必要なのかな
さあー 明日は泣かずにバスに乗れるかな。
多分また泣くよねー
あと何回ぐらいで
自分からバスに乗っていくようになってくれるかな。
読んでいただきありがとうございました。


プロフィール

usagi*

Author:usagi*
2006年生まれのお姉ちゃんマー
2008年生まれの男女の双子ミィ(女のコ*自閉症です)とコウ(男のコ)
自閉症のミィのことを中心に子ども達との日々を綴ります。

最近の記事+コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
*
ポチッ*と応援クリックお願いします
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
*
*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。